スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですが自戦解説③

文字色今日は早く家に帰ってきたので、前回の自戦解説の続きを書きます。

まず、前回までの盤面をもう一度


F5D6C4G5C6D3E6B4F4F6E3C5G4D7B5C7C2E2C3F3A5A3B6E7G3A4A6A7H6B3G6C1D1D2B1F1B2H4F7F8G7F2E1H8H3
\ABCDEFGH
1+●●●●○++
2+●●●●○++
3○●●○●●●◆
4○●●○●○●○
5○●○●○●○+
6○○○○●○●●
7○+○○○○○+
8+++++○+○


ここで、白 (コンピ) は普通に打てば左下の白から打てない奇数空きが残る逆偶数になって

敗勢ですが、ここでコンピが打ってきた絶妙な粘りの手順は?

という話でした。



まず、発想的には、みなさんもお気づきの通り、白からG2に打つことです。

これで、以下、黒H1→白G1→黒H2となれば、2列が黒一色になり、

白はA2A1の連打が可能になります。

んでめでたく逆偶数解消ですね。


ただ、この局面では、直接G2に打つのと、白H5→黒h7の交換をしてからG2

(白から先にh5に打つ手順自体が非常に見えにくいと思いますが)

の2通りの選択肢が白にはあることになります。

この両者の比較は、人間には非常に難解と言わざるをえないのですが、

直接G2に打つ場合 と 白H5→黒h7の交換をしてからG2の違いは、数手並べてみれば

分かります。


まず、直接G2→黒H5→白H7→黒H1となった盤面が以下

\ABCDEFGH
1+●●●●○+◆
2+●●●●○●+
3○●●○●●○●
4○●●○○○●●
5○●○○○○●●
6○○○○●○○●
7○+○○○○○○
8+++++○+○


白はA2A1の連打狙いのため、G1が必然手となりますが、次に黒H2と打たれると、

\ABCDEFGH
1+●●●●○○●
2+●●●●●●◆
3○●●○●●○●
4○●●○○○●●
5○●○○○○●●
6○○○○●○○●
7○+○○○○○○
8+++++○+○

たしかにA2A1の連打は成立していますが、

黒が将来的にG8に打ったときに、白がE8に切り返せない形になっています!

なので、黒は頃合を見計らってG8に打って白をパスにすれば、

もう一度手番が入れ替わって、黒が左下で手どまりを打てるようになります。

・・・とそれだけでは分かりづらいと思うので、たとえば次の進行

例: 白A2→黒B7→白A1→黒B8(下図)で、次に白はD8と切り返すと黒にG8を打たれて
   どうしようもなくなるので、白はC8と応ぜざるをえない。(結局逆偶数で黒2石勝ち)

\ABCDEFGH
1○○○○○○○●
2○○●●●●●●
3○○○○●●●●
4○●○○●●●●
5○●○●●○●●
6○●●●●○○●
7○●●○○○○○
8+◆+++○+○



ってな感じで、長くなってしまいましたが、白は問題の局面では直接G2に打つと

左下が逆偶数形になってしまいやや損なので、(ちなみに直接白G2だと黒4石勝ち形勢)

白H5→黒h7の交換をしてからG2に打つのが最善となります。

もちろん、この二つの手順の優劣は僕だといくら考えても分からなかったと思うのですが、

相手は終盤完全読みのコンピなだけに白H5→黒h7の交換をしてからG2の手順を

平気な顔をして(?)打ってきました。

んで、白H5→黒H7→白G2となった実戦の局面が下図
(この場合、H5に白石があることで、黒がG8に打っても白がE8に切り返せる)

F5D6C4G5C6D3E6B4F4F6E3C5G4D7B5C7C2E2C3F3A5A3B6E7G3A4A6A7H6B3G6C1D1D2B1F1B2H4F7F8G7F2E1H8H3H5H7G2
\ABCDEFGH
1+●●●●○++
2+●●●●○◇+
3○●●○●○○●
4○●●○○○○○
5○●○○○●○○
6○○○○●○●●
7○+○○○○○●
8+++++○+○


ここで、僕は初めて右上でどう打っても白にA2A1を連打されることに気付きました。

んで、負けてしまったと思ったのですが、

まだ時間が一分半ぐらい残っていた(気がする)ので、

残り時間を使って何とかする手順を考えることにしました。


・・・ということで、この局面の黒の最善手と、手順を考えてみて下さい('-')ノ


>しょうだんあつさん

初めまして\(^0^)/


>渋しょさん

その2択であることが見えるだけでもすごいと思いますΣ( ̄□ ̄;)


>鼻さん

熱いコメントありがとうございました。
的確でしたよ\(^0^)/






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

d8-e8-c8
んー・・・次の白どこだろう・・・b7かなぁ?
その先どうなるんだろぅ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

すりっぱ

Author:すりっぱ
性別…♂
お住まい…京都
年齢…29
オセロ大会暦…11年
オセロの段位…六段

三大メジャー大会の最高成績
名人戦:3位
全日本選手権:4位
王座戦:準優勝
こう書くとあたかも強い人であるかのように
見える不思議
今年の目標はこの中のどれか一つを
更新することです。
…って書いとけばもうこのスペースを
毎年更新する必要もなさそうだ、と。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。