スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題#94の答え と 院試の結果

今日は、先日12~13日に受験した大学院の試験の
合格発表でした。
秋の第一回目では落ちてるので、結果を見るまでは
不安だったのですが、
今回は無事合格することができていました。

これでようやく研究者になるためのスタートラインに
立てたと思うので、これから頑張ろうと思います。


の前にオセロ。謎


さて、前回の問題の解答にうつります。

\ABCDEFGH
1+++●●●++
2+○○○●●++
3●●○○○○◇+
4○●○●●○++
5○●○●○○++
6●●●○○○++
7++●●○+++
8++○○○○++


この局面で、勝負をかけるならH3かG2のどっちが良いか、
という問題でした。
結論から言うと、この局面はG2の方が良いのですが、
重要なのは黒H3が決定打にならない、
ということだと思います。
まず、黒H3に着手した局面を見てみましょう。


\ABCDEFGH
1+++●●●++
2+○○○●●++
3●●●●●●●◆
4○●○●●○++
5○●○●○○++
6●●●○○○++
7++●●○+++
8++○○○○++


ここで、白に粘りの手筋があります。
G2ですね\(^0^)/(下図)


\ABCDEFGH
1+++●●●++
2+○○○○○◇+
3●●●●●●●●
4○●○●●○++
5○●○●○○++
6●●●○○○++
7++●●○+++
8++○○○○++


この白の手筋がどの程度粘る手になるかは、周辺の形にも
よるのですが、今回は左辺に爆弾があって
「見るからに偶数理論が効きそうな」形なので、
白G2は好手になります。

以下、黒は詰もうと頑張りますが…(黒H1→白G4→黒H5…)

\ABCDEFGH
1+++●●●+◆
2+○○○○○●+
3●●●●●●●●
4○●○●●○++
5○●○●○○++
6●●●○○○++
7++●●○+++
8++○○○○++


    ↓

\ABCDEFGH
1+++●●●+●
2+○○○●○●+
3●●●●●●●●
4○●○●●○●+
5○●○●○○+◆
6●●●○○○++
7++●●○+++
8++○○○○++


ここで白にH4と打たれ、がちがち偶数になってしまいます(下図)。

\ABCDEFGH
1+++●●●+●
2+○○○●○●+
3●●●●●●○●
4○●○●●○○◇
5○●○●○○+●
6●●●○○○++
7++●●○+++
8++○○○○++



このように、問題図における黒H3のような手は、
白にX打ちをされると、角を取っても粘られるということを
覚えておくと良いと思います\(^0^)/


となると、消去法的には、問題図では黒G2が良いことになります。
しかし、黒G2に対しては白B7でH1を白に取られそうですが、
それでも大丈夫なのでしょうか(下図)。


\ABCDEFGH
1+++●●●++
2+○○○●●●+
3●○○○○●○+
4○○○●●○++
5○○○●○○++
6●○●○○○++
7+◇○○○+++
8++○○○○++


まず、A8は必然手です(下図)。

\ABCDEFGH
1+++●●●++
2+○○○●●●+
3●○○○○●○+
4○○○●●○++
5○○○●○○++
6●○●○○○++
7+●○○○+++
8◆+○○○○++


白B8の場合は、以下黒A7→白H1→黒G8→白G1→黒A1→白A2→
黒B1→白C1で、F列が白一色になって黒がF7に着手するときに
縦が返らないので、逆偶数で黒勝勢です(下図、白パスで逆偶数)。


\ABCDEFGH
1●●○○○○○○
2○○○○●○○+
3○●●○○○○+
4○●●●○○++  
5○●●●○○++   
6●●○○●○++
7●●●●●◆++
8●●●●●●●+



こうなっては簡明に白負けてしまうので、
白はA7に着手して粘るしかありません(下図)。


\ABCDEFGH
1+++●●●++
2+○○○●●●+
3●○○○○●○+
4○○○●●○++
5○○○●○○++
6○○●○○○++
7◇○○○○+++
8●+○○○○++


一時的にB8に黒が着手できないのがミソですが、
しかしB8が余裕手であることには変わりないので、
やはり黒優勢と言えそうです。

以下の展開は、人間的には黒H3から打って余裕手を利用した
逆偶数形にするか、
コンピューター的には黒B1!→白C1→黒A1→白A2→黒B8
みたいな手順もあるそうです(最善手順、下図)。

\ABCDEFGH
1●●○●●●++
2○●○○●●●+
3○●●●○●○+
4○●○●●○++
5○●○●○○++
6○●●○○○++
7○●○○○+++
8●◆○○○○++



・・・とちょっと長くなりましたが、そして実戦でここまで
読むことは困難だと思いますが、
少なくとも黒H3では詰めないことがある、ということを
覚えておけば、似たような形に遭遇したとき役立つと思います('-')


叶さん、ゆぐ様、わし(TOT)さん、くらさん、硫為さん、
コメントありがとうございました('-')


>わし(TOT)さん
ありがとうございます。
これからも、たまにダークサイドが覗く正統派オセロブログキャラで
頑張っていこうと思います。謎

たしかに、ブログから作者さんの人柄が垣間見れるのが、
生オセラーにとっては楽しみの一つですよね('-') 
オセロについて書くだけでも、めちゃくちゃ色が出るのが…。
というか、オセロゲーム自体が、
たった30手なのに強烈にそれぞれの個性が出るので、
そこらへんはオセロって本当に良いゲームだなと思います\(^0^)/


>硫為
初めまして~コメントありがとうございます('-')

多重投稿は、最近ブログが重くてよくなっちゃうのですよね、
お気になさらないでください\(^0^)/
四重でも五重でもお待ちしております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

合格おめでとうございます。
これからもいろいろ頑張ってくださいね。

('-')

合格ぉめめです(o>ω<o)

これで3月は気兼ねなく遊べますねo(^-^)o

合格おめでとうございます。
できるならすり様には就職してほしかったです。社会人のすり様を早く見たいです 謎。大会等で対戦する機会があったら、可能な限り優しくして下さい(*´ェ`*)ポッ

合格おめでとうございますp(^-^)q
名人戦であたるかもしれませんね笑

合格おめでとうだお(o>ω<o)

3月は三鷹でお待ちしてますよ(*´ェ`*)ポッ

超が付く程の久々こめんと。

|ω・`)ノ合格おめでとう!
流石数日前までおせr

肩の荷が降りたと思って、
しばらくはいろんなモンから開放されちゃって下さい。

すいません、半角のホイールが最初文字化けしたみたいで変な名前に(゚□゚;)汗

合格おめでとうございますヾ(´∀`)ノ
これからもブログ共々頑張って下さいね(・∀・)

む、今回は硫為にならない…
硫為=ホイールでよろしくです(・ω・;)

おめでとうございますヽ(≧∀≦)/

合格おめでとうございます\(^o^)/
プロフィール

すりっぱ

Author:すりっぱ
性別…♂
お住まい…京都
年齢…29
オセロ大会暦…11年
オセロの段位…六段

三大メジャー大会の最高成績
名人戦:3位
全日本選手権:4位
王座戦:準優勝
こう書くとあたかも強い人であるかのように
見える不思議
今年の目標はこの中のどれか一つを
更新することです。
…って書いとけばもうこのスペースを
毎年更新する必要もなさそうだ、と。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。