スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西選手権結果報告('-') と 新しい戦術

関西選手権に行ってきました。

今回は、いつか関西でメジャー大会を開催する予行練習の意味も
あり、いつもより大きな会場で開催されました。
僕的には、会場が家から近かったので大満足です。謎

部門も、有段者の部・級位者の部・小学生の部の
3部門が設けられ、参加者全部あわせたら100人は超えていた
んじゃないかと思います。
オセロの地方大会で3ケタ突破は一年に一回
どこかであるかないかと思うので、その意味では
素晴らしい大会だったと思いますね。


で、そういう雰囲気だったので、久しぶりに優勝したいなぁと
思いました。で、大会をスタートさせました。

(中略)

五連勝しました。大会の方式が新オセロに近いものだったので
(ただ、その方式によって順位に事前の予想以上に運の要素が絡んだようですが・・・)
僕は6回戦を勝てば優勝ということになりました。
しかし、相手が強く、負けてしまいました。

で、七回戦になりました。
その時点でも、隣の対局の結果次第では、僕が勝てば優勝でした。
隣の対局が終わりました。
僕が勝てば優勝になりました。
しかし、僕もあと少しのところで負けてしまいました。




とまぁ、終わってみればありがちな5連勝2連敗の
6位だったのですが、
まだ自分にも大きな大会で優勝争いができるだけの
力が残っているということを確認できただけでも一安心でした。
もう大会で自分は勝てないんじゃないかと、本気で思っていたので・・・。
あとは、今回も蓄積したっぽい運をどこかで放出したいところですね。


ところで、大会でのオセロの戦術として、
大会後に閃いたことがあります。
といっても、みなさん普通にやってることなのかもしれませんが、

終盤は、常に自分の現在の石数を把握しておく

と良いかもと思い始めたのです。
今まで僕は、終盤の思考は手順の読み重視で、
数える局面になって初めて
現在の石の数もちゃんと数えて・・・みたいな感じだったのですが、
ラスト20手ぐらいから常に自分の石数を把握しておけば、
その読みに、石数の要素を毎回ミックスできるんじゃないかと
思いはじめたのです。
で、おそらくそれをやっておけば、読みからカウンティングに
切り替えるときに、その移行がスムーズになる・・・気がします。
毎回、自分のターンや相手のターンに自分の石を数えるっていう
作業をすれば、手が止まって、手拍子で打つ悪手が
減るような気もしますしね。

ということで、時間に余裕がある限り、これから大会では
終盤で一手変わるごとに(相手の考慮中でも良いと思うんですが)
現在の自分の石数を数えるという作業をやってみようと
思います。

ちなみにネットでは、現在の石数が横に表示されてるので、
無意識に見ながらプレイしちゃってるんですよね。
やっぱり大会に出ないと分からないことというのは
まだまだあると感じました。


あと、最近、いばたさんが作成した棋力分析ツールで、
自分のオセロを分析することにハマっています。
それについての詳細はまた今度に('-')ノ
前回の問題の答えもまた今度に('-')ノ 謎

ではでは。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メモ完了しました!ヒヒーン
 
 
僕も分析したいっす!
プロフィール

すりっぱ

Author:すりっぱ
性別…♂
お住まい…京都
年齢…29
オセロ大会暦…11年
オセロの段位…六段

三大メジャー大会の最高成績
名人戦:3位
全日本選手権:4位
王座戦:準優勝
こう書くとあたかも強い人であるかのように
見える不思議
今年の目標はこの中のどれか一つを
更新することです。
…って書いとけばもうこのスペースを
毎年更新する必要もなさそうだ、と。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。