スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題#81の答え と 手首故障しました。

どうも関東から帰って以来手首の調子がおかしいんですが、
多分5試合目で気合を入れて石を返しすぎたせいで、
手首を痛めてしまったようです。

オセロで故障する選手ってあんまりいないですよね・・・
でも極めて軽い故障なので来週の日曜日には問題なく
オセロ筋ムキムキで臨めそうです。


さて、問題の回からかなり日が経ってしまいましたが、
解答を書きたいと思います。
下は問題図

\ABCDEFGH
1++●◆○+++
2○+●●++++
3○○○●●○●●
4○○●●○●○●
5○○●●●●●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++




結論からいうと初手は白G2からが正解なんですが、
ちょっと普通の手ではないですよね、これを導くために
他の手を消していきましょう。

まず、当てられた局面なので、取る手が思い浮かびそうですが、(B1)

\ABCDEFGH
1+◇○○○+++
2○+○●++++
3○○○○●○●●
4○○●●○●○●
5○○●●●●●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++


次の黒の手のE2が厳しいですね。
以下、黒E2→白F1→黒F2で白はA8に打つことになるので、
左上連打&逆偶数では、白は勝てそうにありません。

これは僕の経験上の話なんですが、この左上の連打形を作るのは、
かなり最終手段に近いと思います。
この前も書きましたが、この連打をされるとかなりの石を
稼がれるので負けることが多いからです。
もちろん数えきって足りてるならいいんですが・・・。

ということで話を戻して、B1がダメだとなると、次に思い浮かぶのは
素直にA8と取ることです。
これは一見、偶数理論で白が良さそうですが・・・(下図)

\ABCDEFGH
1++●●○+++
2○+●●++++
3○○○●●○●●
4○○●●○●○●
5○○●○●●●●
6○●○●●○○●
7+○●●○○○●
8◇+●○○●++


ここで黒に絶妙手があります。
F1!ですね。白はA7に入れません。

以下、白E2→黒F2で、白はG2に打たざるをえなくなりますが、(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●●++
2○+●●●●◇+
3○○○○●○○●
4○○○●○●○●
5○○●○●●●●
6○●○●●○○●
7+○●●○○○●
8○+●○○●++


これで、以下どう打っても黒が右上を連打することになり、
やはり白は簡明に負けてしまいます。(並べてみてください('-'))


ちなみに、白A8に対しては黒F1でなくとも、普通にA7と打っても
白は6石負けになるそうです。
ただこれはよく読めば見えてきますね、
たとえば黒A7以下、白B8→黒A1→白E2→黒F1ならば、
右上が白から着手しにくい5個空きになり、
逆偶数形になってしまいます(下図)

\ABCDEFGH
1●+●●●◆++
2●+●●●+++
3●○○●○○●●
4●○●●○●○●
5●●●○●●●●
6●○○●●○○●
7●○●●○○○●
8○○○○○●++



よって、初手白A8も良くなさそうということになるんですが、
このA8を却下するのは実戦では難しいと思います。

むしろ、実戦で正解手順を打てる人は、
消去法的な作業に長けている人よりも、空きマスに対する感覚に
優れている人かもしれませんね('-')

ということで、正解は初手G2からの手順になります。

\ABCDEFGH
1++●●○+++
2○+●●++◇+
3○○○●●○○●
4○○●●○●○●
5○○●●●●●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++


普通、この手は黒にH2H1と連打されてしまうので打たない手ですが、
この場合は右上が奇数空きなので、先着して黒に手を渡せる、という
メリットがあります。
H1と右辺は捨てる構想ですね。

以下、黒H2→白E2→黒H1なら、白F2で黒に手を渡せるので、
偶数理論により白の勝勢になります。(下図)

\ABCDEFGH
1++●●○++●
2○+●●○◇●●
3○○○○○○●●
4○○○●●○○●
5○○●●●○●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++


この手順を避けて、黒は黒H2→白E2→黒F1と受けるのが最善手順なんですが、この場合は白はどう打てばよいでしょうか?(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●◆++
2○+●●○+●●
3○○○○○○●●
4○○○●○●○●
5○○●●●●●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++


ここで慌てて白H1としてしまうと、黒H8→白G8→黒G1で白はF2に
入れず大変なことになるので、
ここは冷静に白G1が正解ですね('-')(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●●◇+
2○+●●○+○●
3○○○○○○○●
4○○○●○●○●
5○○●●●●●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++


かなり捨てるのでこの局面になれば数えるべきかもしれませんが、
とりあえず偶数理論で4石勝ち形勢だそうです。

yamakawa君、N山さん、叶様、newk君、uniさん、しょうさん
コメントありがとうございました('-')

>yamakawa君
え、オセロが入試問題で出る大学を受けるんですか!!?

>叶さま
カプリコーン、了解です。
カプリコーンをたくさん食べて頚椎が曲がることはないと思います 笑

とりあえず安全策で、体力がつくまではサプリで凌ぐに一票です。
僕はまずオセロの形勢判断を鍛えなおしたいです、
人生はそれからです!


>uniさん
品川シーサイドOPでお会いできましたね、
今回は隣の席でしたが次回は対局できるのを楽しみに
しております('-')ノ

その手順の場合は、白A8のあとに黒F2が好手になって、
本文で書いたA8から取る手順と同じで黒の勝勢になります。
でもなかなか見えませんよね、黒のF2・・・。

>しょうさん
いえいえ、お気になさらずに('-')ノ
ただ、ともや という名前は、他のオセラーで邪悪な人がいるので、
しょう さんの方が無難かもしれませんね 謎












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>>結論からいうと初手は白B2からが正解なんですが

あれg2ですよね笑

↑すみません間違えました、
訂正しておきました~。
ありがとうございます('-')
プロフィール

すりっぱ

Author:すりっぱ
性別…♂
お住まい…京都
年齢…29
オセロ大会暦…11年
オセロの段位…六段

三大メジャー大会の最高成績
名人戦:3位
全日本選手権:4位
王座戦:準優勝
こう書くとあたかも強い人であるかのように
見える不思議
今年の目標はこの中のどれか一つを
更新することです。
…って書いとけばもうこのスペースを
毎年更新する必要もなさそうだ、と。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。