スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題#8の答え

なんか今日はブログが重かったようです、すみません。。

さて、今日は昨日の問題の解説をできるだけ丁寧に書きます('-')
正解は、黒H7です!

もちろん、第一感でH7が浮かぶ人なんて
そうはいないと思うんですが、きちんと読めば打てない手
ではないと思います。

まず、誰しも考えるのが黒A7ですよね。
実は僕は実戦でA7を考えているときに、
「逆転できたのでは…?」と思っていました。

なぜかといいますと、黒A7の後は白A3の一手なんですが、
(白A2だと黒A3白A8黒A1の連打があります)
A7の後に黒B7!と打てば
偶数理論の都合上、上辺の三個空きにいつか白は着手する必要がある、
つまり白B1を打たせることができると思いつきました。

それなら、「白にB1と打たせてから、黒H7→白H8→黒G8→白G7の交換を
いれておけば、ホワイトラインが白一色になり、
白はB1を打ったときにナナメが返らず、黒はA1A2と連打ができる」
と思い、それなら勝負になると読みました。

…ということで、黒A7に着手したんですが・・・
黒A7→白A3→黒b7→白B1と進行してみて、初めて読み違いに
気づきました。(-_-) 下の盤面をごらんあれ…

\ABCDEFGH
1+◇○○●●●○
2+○○●●●●○
3○○○○○○●○
4●○○●○●○○
5●●○●●○○○
6●●●○○●○○
7●●○○○○++
8++○○○○++


B1~G6のCラインが通っているため、黒はH7に着手できないのです。
当然、前述した手順を使うことはできずに、あとは簡明に
負けてしまいました。

しかし、家に帰って確認してみたところ、この構想自体は
正しかったということが分かりました。
では、最終的にA1A2の黒連打を実現するにはどうすれば
いいのでしょうか?

と、ここまで考えると、正解が見えてきます。
正解は、問題の時点でH7に着手しておくことから始まります。

\ABCDEFGH
1++○○●●●○
2+●●●●●●○
3+●●●○○●○
4●●○●●●○○
5●●○●●●○○
6●○○●○●●○
7++○○●○+◆
8++○○○○++


ここで白がもしH8と素直に隅をとってくれれば、
以下白H8→黒A7→白A3→黒B8→白B1→黒B8→白B7と進行し、
最後の黒A1A2の連打が成立します!
(下の盤面は白B1の時点、黒B8に対しては白B7しかない)

\ABCDEFGH
1+◇○○●●●○
2+○○●●●●○
3○○○○○○●○
4●○○●●●○○
5●●○●●●○○
6●●●○○●●○
7●●○○○○+○
8++○○○○+○


このA1A2連打の進行では、引き分けで終局してしまいます。


白は、勝つにはこの連打筋を読んで、黒H7の後に
白A3と打つことができれば、2石勝ちできるようなんですが、
この11個空きは相当数えにくいこともあり、
時間がないと白はH8に打ってしまいやすい気がします。
(下の盤面は白の正解A3に着手した盤面です、数えてみてください)

\ABCDEFGH
1++○○●●●○
2+○●●●●●○
3◇○○○○○●○
4●○○●●●○○
5●●○●●●○○
6●○○●○●●○
7++○○●○+●
8++○○○○++



では、今日のまとめです。笑
黒がH7と着手するには、
①A7を読んで手順のヒントを得る、
②しかしA7からではその手順は成立しないことを読みきる
③その手順が成立する他の手を捜す(H7ですね)
の思考プロセスを踏む必要があるようです。
僕は時間が無かったこともありますが、まだ①をこなす棋力しか
なかったようです('-';)
強い人は③までいってH7に着手できるのかなぁ…

ふぃー疲れました…


しゃびさん、こしあんさん、yggrさん、あおいさん、
moguri2ndさん(初めまして!)、
難しい問題に対してコメントありがとうございます('-')

特に、moguri2ndさんはズバリ正解をついてらっしゃったので、
感動しました。






競馬・投資で確実に儲けを得るためのソフトだそうです。
無料お試し版もあるみたいなので、興味のある方は是非DLしてみて
下さい~('-')




当選確率100%はホンマカイナって感じですが、笑
かなり確率は高く、登録も無料のようなので、
登録してみてはいかがでしょうか~。




登録無料で、毎月1000万円が当たるチャンスがあるそうです ('-')

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

丁寧な解説お疲れ様!

おれもすりっぱと同じように打って死んでたわ><
終盤って難しいですね。。。

ごあいさつが遅れ失礼しました

はじめまして。
 掲示板の終盤問題トピで、ここ何問か「利かし」をテーマにしたものを出題していたので、H7のような手のタイミングに敏感になっていたのだと思います。
 こういう駆け引きができるのも人間が打つオセロの面白さではないかと考えています。
プロフィール

すりっぱ

Author:すりっぱ
性別…♂
お住まい…京都
年齢…29
オセロ大会暦…11年
オセロの段位…六段

三大メジャー大会の最高成績
名人戦:3位
全日本選手権:4位
王座戦:準優勝
こう書くとあたかも強い人であるかのように
見える不思議
今年の目標はこの中のどれか一つを
更新することです。
…って書いとけばもうこのスペースを
毎年更新する必要もなさそうだ、と。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。