スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆転するために・されないために④

さて、昨日の続きです。

\ABCDEFGH
1++++++++
2+++●○+++
3+○○●●○●+
4+○●●●●●●
5○◆●●●○●●
6+○●○○○●●
7++●●○●++
8++●●●●●+


この局面、考えどころですよね。
第一感だと、A6が浮かびそうです。

では、白A6について考えて見ましょう。

\ABCDEFGH
1++++++++
2+++●○+++
3+○○○●○●+
4+○○●●●●●
5○○●●●○●●
6◇○●○○○●●
7++●●○●++
8++●●●●●+


こうなったときに、上辺も普通に処理すると、
上辺にも白のとった辺ができることになります。
上辺に辺ができた状態で、黒がA3と打てば、
白はA4と応じる形になって、黒はA7と辺をとって、
次に中辺が一色なので白はB7に着手できない・・みたいな
流れになる危険性が浮かびます。

実際はこうならない手順はちゃんとあるので、
それを読みきった上でのA6なら問題ないんですが、
そうじゃない場合はA6はちょっと危険な匂いがするっていう
感覚はいる気がしました。

A6が危険な匂いがする根拠は、白が右辺と上辺を取る進行になる
ことです。
オセロは、辺をとると逆転が起こりやすい、と思われます。
逆に言えば、不利なときに逆転を起こしやすくするには、まず

相手に辺を取らせる

ことが作戦として上げられると思います!
有利な局面でも、辺をとってる形だとなんとなく窮屈な感じが
しますし、一手間違えると互角に戻ったり、逆転することが
多いからです。
(辺を取っていく形だと、辺を取った側の方が難しい終盤に
なります、隅を取られたときに辺も取られることになるので、
隅を捨てにくくなるからです。また隅をとっても、
根元のCにもぐられる手をケアしていなければなりません。)

ということで、逆転するコツその①は、
辺を取らせること だと思いました。

逆転されないコツ、するコツはあとでまとめようと思います。

今回の盤面は、直接白A6と打たずに、
白F2と打って、黒にA6を打たせて、将来の下辺のウィング攻め
を狙った方が、より確実だったと後から思いました。

\ABCDEFGH
1++38+++++
2+++●○36++
3+○○●●○●+
4+○●●●●●●
5○◆●●●○●●
637○●○○○●●
7++●●○●++
8++●●●●●+


これだと、白はいつでもA7→b7の展開を狙えるので、
安心感があります。

白F2に対して黒C2の場合は…
\ABCDEFGH
1+++38++++
2++37●○36++
3+○○●●○●+
4+○●●●●●●
5○◆●●●○●●
6+○●○○○●●
7++●●○●++
8++●●●●●+


こんな感じでやはりA7B7を狙っていくのが安全だったと、
振り返ってみて思うわけでございます。
黒のブラックラインとおしも、白B7さえあれば怖くないですしね。

実戦では僕は初手白A6で右辺を取っていく構想を選んだんですが、
以後どうなってしまったかは、逆転をするコツをあといくつか
ピックアップしながら紹介したいと思います。

一つの対局を長期に渡って取り上げるのは慣れてないので、
読みにくい記事になっていることをお許し下さい(´_`)

ではでは('-')


からおけさん、ぷりてぃーとだっちさん、ノリ坊さん、こしあんさん、
美。さん、みみくん、(名前が表示されてませんがおそらく)くららさん、ゆぐくん、コメントありがとうございました('-')

多分、A6は打たれても問題ないと僕は思いました。

>ぷりてぃーとだっちさん
それが、僕がやると詰みませんでした。謎
その原因は次回に…

>ノリ坊さん
終盤はソフトで解析すれば、+8とか+2とかの数字が出るので、
最善手じゃない展開を書く必要はないかもですが、
(それでも僕は見る側ならそれを調べるのが面倒くさいと思うので
できるだけ書きますが、笑)
中盤はソフトの評価値だけでは測れない難しさがあると思うので、
最善手じゃない展開にも触れないといけないと思ってます('-')

>こしあんさん
僕も、よく逆転するけど、よく逆転されもするタイプです。
けども、一つの試合でずっとチャンスなしで負けることは
まずない、とS九段もおっしゃってたので、
逆転勝ちが多い、と感じるのは当たり前かもしれませんねぃ
あと、有利なときに時間使いすぎるのかも…

>美。さん
初めまして、いつも見て頂いているということで、とても嬉しいです('-')ありがとうございます。
あまりオセロに自信がない方でもコメントしやすいように、
どの問題が簡単かを難易度で示してる(つもり)なので、
またコメントお待ちしております~♪

でも、人のブログに答え書くのって、緊張しますよね…

>みみさん
いやーこちらこそ、問題欠乏症で困っていたので
あの試合があってほんと良かったです。。笑

直接B7と打つと、やっぱり左に手出せない分多少無理が生じるっぽい
ので、黒にA6って打たせてA7とってからB7☆打ちが一番安全という
結論に僕は達しました!

PCはまだダメなままなんでしょうか、レポートとかのシーズンだから
オセロ以前の問題で困るよね・・・

>くららさん
その構想が、安全だったのにとあとから後悔です…。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トイレ行ってきます

一つの試合でずっと優勢なまま勝つことは結構ありますよ

有利不利が入れ替わる試合よりも
優勢なまま勝つほうが楽なのでオススメです

優勢にする為の手段よりも優勢になる為の布石が重要だと常に思ってます。
一番の基本は自分から動かない事で形勢もほとんど動かなくなるので良いといった考えです。
だけど所詮は想定内の中だけで進行するので最良の行動とも言い難いんですよね。
なので形勢はどうでもいいから自分では勝ちきれなさそうな局面を作って相手に処理を委ねるといった愚かな行為をしています。
自分次第で結果が決まる試合で寄せをミスったりすると非常に悔しいんですよ、何もさせずに勝てば気持ちいいんですけどね。
その点相手の力量次第で負けたなら、自分に無い手筋で勝たれ刺激を受ける訳だし渋々納得も行くので実践しています。
プロフィール

すりっぱ

Author:すりっぱ
性別…♂
お住まい…京都
年齢…29
オセロ大会暦…11年
オセロの段位…六段

三大メジャー大会の最高成績
名人戦:3位
全日本選手権:4位
王座戦:準優勝
こう書くとあたかも強い人であるかのように
見える不思議
今年の目標はこの中のどれか一つを
更新することです。
…って書いとけばもうこのスペースを
毎年更新する必要もなさそうだ、と。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。