スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ見ぬオセロブログたち

ご無沙汰してます。
どうもメジャー大会の後は、一時的に腑抜けてしまうというか、
オセロの盤面について書く気があまり起こらず・・・('-';)


最近、芸能人やスポーツ選手がブログを持つことは、当たり前になってますよね。
たとえ中身がとりとめもないことでも、有名人たちが綴る文章には
興味をそそられるものです。

で、オセロ界でも、数々のオセラーの方たちがブログを執筆されてますが、
ブログを持ってらっしゃらないオセラーさんたちもまだまだ多いというか、
多数派だと思います。

そこで、まだブログを書いてないけど、この人が(オセロ)ブログを書くと面白そうだ~
というのを何となく考えてたところ、
僕はやはり〝とまとさん″のブログを読んでみたいなと思いました。
あと、オセロのテクニカルな話では、S六段の書く記事も読んでみたいですね。


さて、みなさんはまだブログを持ってらっしゃらないオセラーさんの中で、
誰のブログを読んでみたいですか?('-')
(内容がオセロかどうかは関係なく\(^0^)/)


>自爆王さん
先日はお疲れ様でした&
全段位コンプリートおめでとうございます\(^0^)/
これでもうあとは七段を取るだけですね 謎

予選は地元からだと通れる気がしないので、すでに他地区への逃亡を
考えています(-_-;)


>納豆御飯さん
名人戦に参加しましたって書いてるじゃないですか!笑
と思わずつっこんでしまいました。
僕は納豆さんのお姿を遠目から確認していましたよ~ フッフッ
また全日本のときにお会いいたしましょう\(^0^)/


>みみさん
いやー去年のメジャー大会のヘボい成績も考慮に入れると、
合わせて普通みたいな感じですね、
何回もでてればたまには勝てるときもあると思うので・・・

ということで夏もとりあえず出場できるように頑張ります\(^0^)/



スポンサーサイト

名人戦結果報告('-')

昨日は全国名人戦に出場しました。

クジ引きの結果、予選Bリーグで戦うことに。



・・・・・・・・・・・・(5試合戦闘中)・・・・・・・・・・・・・・・



5試合終わりました。○○○×○で、4勝1敗のBリーグ3位という結果でした。
予選突破&準決勝に残ることが出来なかったのは残念で、
しかも4試合目の負け方がマズかったので完全に満足することはできませんが、
久々に全国大会で見せ場を作れた(?)ので、
あと2回あるメジャー大会に繋げることができたと思います。
(全日本はまず本戦に出場するのが困難ですが・・・プルプル)


…と、良くもなく悪くも無い結果なのであまり書くことがないのですが、 笑
珍しく前日にブログで宣言した通りの結果になったという点では貴重ですね\(^0^)/


では最後に・・・

宮岡(たま)さん、名人返り咲きおめでとうございます\(^0^)/
山川君、準優勝おめでとうございます\(^0^)/(本当に惜しかった!)
たおる君、五段&ベスト4おめでとうございます\(^0^)/


>渋しょさん
大会お疲れ様でした~。
僕も全く分かりませんでした\(^0^)/笑
名人戦は出場者が多いので、全体が見渡しづらいですよね~
また全日本でお会いいたしましょう(+_+)


問題#99の答え と 名人戦前夜

ちょっと今週は色々忙しくて、問題の解答を載せ遅れました。
一応、簡単に答えだけ書いておくと、

白A4→黒A6→白B7→黒G2→白H1→黒G1→白A2!でG2の石をもう一度白くし、
A8に先着する手順が最善で12石勝ちになります。


さて、現在は会場のハートンホテル東品川の一室から
ネットに繋いでいます。
僕が日帰りではなく前日入りなんて珍しいとか思われそうですが、
ちょっと去年、メジャー大会で成績が振るわなかったので気分を変えてということで。

調子は普通なので、普通の成績を残して帰りたいと思います(o) 
ではではみなさん、会場でお会いしましょう('-')ノシ


>渋しょさん
その手順(直接A2でも)僅差で白勝ちになるみたいですね。
答えの解説サボってすみません。。
ではまた明日会場で~('-')

>あーすさん
東京事変は、一度Mステに出てるのを観ました\(^0^)/
僕は最近の音楽はよく知らないので、おすすめとか答えづらいですが、
YUIさんは可愛いと思います 謎

>こしあんさん
その場合、連打される前に先に黒がB7に入る手順(A4→A6→A2→B7!)で
あっひゃああ になるみたいです。。

>自爆王さん
最善手順ですね\(^0^)/
ということで今回は細かい解説は自爆王さんのコメントを参照ということで…笑
ではまた明日会場で~('-')

>ほいーるさん
上に書いたとおり、次に黒のB7が好手になるようです。。

問題#99 と 閃光少女

今日は色んなところで連呼した気がしますが、
(僕は何かを好きになると、それが好きだ好きだって周りに言いまくる癖が・・・)
東京事変の、「閃光少女」という楽曲が気に入りました。
CMとかでも流れてたアレですね。
なぜかやる気が沸いてくるので、名人戦前にも聞いてみようかなと思います\(^0^)/

さて、本日の問題です('-')

[終盤問題/白番/難易度B]

\ABCDEFGH
1●+○○○○++
2+●○○○○+○
3●●●○○○○○
4+●○●○○○○
5○●●○●○○○
6+●○○○●○○
7●+○○○●◆+
8+●●●●●●+


白は色んなラインを通して一見好調に見えますが、
ちょっと雲行きが怪しそうです。
白の勝ち手順を考えてみて下さい\(^0^)/


>びすたさん
記事の更新とコメントのタイミングを被せるプロですね・・(o) 


>ホイールさん
お揃いでしたかΣ( ̄□ ̄;)
ということは、けっこう陥りがちな罠だということですね。

花粉症対策は、事前対策なら予防薬を服用して、
なってからの場合、市販のアルガードの目薬や鼻スプレー、内服薬を併用する感じでしょうか(+_+)
病院で貰う薬は、よく効きますが眠くなる傾向がありますね~。


>自爆王さん
前回の問題で白F1→黒B2の場合、双方にとって難解な
引き分けの形勢になるそうです('-';)
前回の問題は、難易度BではなくCにした方がふさわしかった気がします。。

問題#98の答え と あと2題で…

今日は花粉に加えて、中国大陸由来の黄砂が飛び交う一日らしいです。
外出たくない・・・><


しかし気付くと、このブログの問題がもうすぐ100問目なのですね。
特別に何かしようとは今のところ考えてませんが、
大学生活(オセロ生活?謎)もまさに終わろうとしている今日この頃、
何か感慨深いものがありますね\(^0^)/
100問目を記念して、また四年間オセロ頑張りました賞として、
来週末に何か良いことがあればいいのにな~いいのにな~。


さて、前回の問題の答えです。
結論から先に言いますと、白B2!が最も簡明に勝てる最善手となります。

(↓今回の問題&解説には色々と実戦で役立ちそうなことが入ってると思います。)


まず、問題図をもう一度見てみましょう。

\ABCDEFGH
1++●●●+++
2++●○●●++
3○○○●●●○○
4○○○○●●○○
5○●○○○●○○
6○○●○○●○○
7++○○○●++
8+●●●●●◆+


実戦で僕は白番だったのですが、
この局面を迎えるちょっと前ぐらいからあった構想は、
左側の7個空きに先着し、手を渡し、黒にH2もしくはH7に打たせ、
最後に右上か右下を連打して勝つ、というものでした。
(たとえば黒にH2に打たせることができれば、以下白H1→黒G7→白G1→黒F1→白G2→白H7
といった感じで、右上で大きな手どまりが打てるので勝てると思っていました)

その構想を実現するためには、一見B7で十分に見えます。
しかし、この手には落とし穴がありました。
次に、黒B2とホワイトラインを通されると、白はホワイトラインを切れないのです(下図)。

\ABCDEFGH
1++●●●+++
2+◆●○●●++
3○●●●●●○○
4○●○●●●○○
5○●○●●●○○
6○○●○○●○○
7○○○○○●++
8●●●●●●●+


ちなみに実戦ではb2に対しては白B1→黒A2→白F1でF列がかえらないので大丈夫とか
思ってましたが、もちろん白B1でF5が白くなるのを見落としていた甘い考えで、
その筋は成立しません(-_-)
で、白A2では黒B1で左上が黒連打になってアウト・・・といった感じで、
もう上図の局面ではどうしようもないことになっているのです。

では、この左側の7個空きに先着・・・という構想自体がまずかったのでしょうか?
ここでもう一度、問題図に戻ってみましょう。

\ABCDEFGH
1++●●●+++
2++●○●●++
3○○○●●●○○
4○○○○●●○○
5○●○○○●○○
6○○●○○●○○
7++○○○●++
8+●●●●●◆+


上記の構想を使わないなら、普通に考えると次の一手は白G7です。
僕も実戦では、時間に追われながらもG7は確認したのですが、
白G7は黒A7でホワイトラインを切られ、非常に際どい勝負になると感じました。
手順は、白G7→黒A7→白A8→黒H8→白H7→黒G2→白B7・・・みたいな感じです。(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●+++
2++●○●●●+
3○○○●●●●○
4○○○●●●●○
5○○●○●●●○
6○○○○○●●○
7○◇○○○○●○
8○●●●●●●●


この黒のG2の手が大きいと読みました。
G列が抜かれる上に、G7が黒くなり、将来的に黒B2でホワイトラインとB列も抜かれそう
だったからです。
で、後でゼブラで確認してみると、この局面は一応白+4らしいのですが、
次に白がH1に打つなどして間違うとすぐに引き分けになってしまうらしいので、
実際にきわどい盤面だった、と結論することができそうです。
(それでも、実戦後はあそこで白B7に打っておけばちょっと勝てたんじゃないかなーと
後悔しましたが・・・)


ということで、問題図で白B7と打つのは、かなり際どい勝負になってしまいます。
他に手がないなら、B7が最善手でOKということになりそうですが、
実はもっと簡明に勝てる最善手順がありました。
それは、最初に紹介した構想を利用する手、白B2です(下図)。


\ABCDEFGH
1++●●●+++
2+◇○○●●++
3○○○●●●○○
4○○○○●●○○
5○●○○○●○○
6○○●○○●○○
7++○○○●++
8+●●●●●●+


一見、左上に白から打てない奇数空きを作ってしまうので打ちにくい手ですが、
黒は右側にもう手がないので、黒A1と応ずる他はなく、奇数空きは一瞬で解消されます。
そして、次に白は好手B7と打つことで、左側が黒→白→黒→白となり黒に手を渡すことができ、
黒にH2orH7に着手させるという当初の構想が実現します\(^0^)/

\ABCDEFGH
1●+●●●+++
2+●○○●●++
3○○●●●●○○
4○○○●●●○○
5○●○○●●○○
6○○○○○●○○
7+◇○○○●++
8+●●●●●●+


これでようやく、白は安心できそうですね。
最善手順・・・黒A8→白A7→黒A2→白B1→黒H2→白H1→黒G7・・・で白8石勝ち形勢(下図)

\ABCDEFGH
1●○●●●++○
2●○○○●●+○
3●○●●●●●○
4●○●●●●●○
5●●○●●●●○
6●○●○○●●○
7●○○○○●◆+
8●●●●●●●+



という感じで、長くなってしまいましたが、問題図での正解は白B2ということになります('-')
(後述しますが、初手白B1→黒A1→白B7・・・でも同じように白が勝てるようです。白+4)
そして、今回の問題から得られる教訓は…
時間がたっぷりあれば、白B2に打つことは不可能ではなかったと思うのですが、
相手が強くて自分が優勢なときは、えてして自分に時間が残ってないことが多いです。
その状況で白B2に打つには、おそらく白B2に先着するX打ちの手筋を
あらかじめ知っておく必要があるのではないでしょうか。
(kakao_masterさんいわく、この手筋は村上さんのブログの棋譜でも出てきており、
解説で紹介されていたそうです。)

で、どういう手筋かというと、

\ABCDEFGH
1++●●●+++
2++●○●●++
3○○○●●●○○
4○○○○●●○○
5○●○○○●○○
6○○●○○●○○
7++○○○●++
8+●●●●●◆+


この盤面のように、偶数理論通りに(もしくは逆偶数通りに)打ちたいけれども、
そうすると相手にX打ちによるライン通しが脅威になる、
そういうときは先に自分からX打ちをして、相手に隅を取らせると、
うまくいくことがある←ここ重要ですね 
というパターンですね。(多分、自分のX打ちに対して相手が隅を取らざるをえない状況で有効です)

ということで、このX打ちの手筋はたまに出てくるので、
覚えておいて損はないのではないでしょうか\(^0^)/

・・・今回の問題を100問目に持ってくれば良かった…('-';)


自爆王さん、渋しょさん、ホイールさん、びすたさん、端くれ初段さん、
コメントありがとうございました('-')

>自爆王さん
おっしゃる通り、白G1に対しては黒B2が有効打になります。
それでもまだ際どい形勢らしいですが。
僕は、G7すら打てませんでした\(^0^)/


>渋しょさん
そのシンプルな構想も、大切ですよね('-')
最近の僕には、足りるかどうか微妙な偶数で頑張るという発想が欠けてるのが
問題だと自覚しています。
で、もっと簡明に勝てそうな手を捜して、自爆というよくある白の負けパターンですね(=_=)


>ホイールさん
そのピュアブロックと上辺下辺の兼ね合いはたしかに良形で、
なのでその構想が有効なのですが、
解説でも書かせて頂いた通り、b7a8a7の後に黒b2という衝撃的な手が・・・><

去年が花粉症デビューだったのですね。。
花粉の飛散量って毎年違うのですけど、
冬ぐらいから今年の花粉は多い~とか少ない~とか言われだすので、
多いと聞いたときは、前々から予防策を講じた方が良いのかもしれませんね('-';)
(僕は毎年めんどいのでほったらかして、後で後悔しますが><)


>びすたさん
解説では触れませんでしたが、
その手順でも同じように簡明に勝てるので、大正解です\(^0^)/
(ただし、B2よりも白が捨てる石が若干多いので、+4らしいですが…)
B1からの手順は言われるまで気付きませんでした('-';)

そして先日はありがとうございました。
今回は、びすたさんを斜め上方から射撃した記憶しか残ってません・・・笑


>端くれ初段さん
お見事です、正解です\(^0^)/
B2に目をつける柔軟な発想が大事なようですね。

問題#98

来週はちょっと色々忙しいので、
来週末の名人戦に向けた練習ができるのはこの土日しかない、ということで
昨日今日とオセロの練習を頑張っています。
練習内容は秘密です ムフフ


しかし羨ましいのは、名人戦の前にたくさん大会が開催される関東地区ですね。
やっぱり大会に出ないと分からないことってあると思うので、
今年まだ二回しか大会に出れてない僕は、イマイチ自分の調子がどうなのか
分からないまま本番に突入することになりそうです\(^0^)/


さて、本日の問題はこちら

[終盤問題/白番/難易度B]

\ABCDEFGH
1++●●●+++
2++●○●●++
3○○○●●●○○
4○○○○●●○○
5○●○○○●○○
6○○●○○●○○
7++○○○●++
8+●●●●●◆+


残り時間はわずか、ここで白はどう打つべきだったのでしょうか?
(僕はここで敗着を打ちました><)
勝てる手は複数あるようですが、最善手順を考えてみて下さい\(^0^)/
ではコメントお待ちしております('-')


>びすたさん
はい、あなただけだと思います('-')ノ
ワカパイ (*^-^)/\(^-^*) ワカパイ


>ホイールさん
今年は、3年ぶりに花粉が大量飛散しているようですね><
三年前の名人戦で、花粉症で苦しかった記憶があるのですが、
今年もそうなるのかなーと不安でございます。

問題#97の答え と 花粉

もう花粉が花粉で花粉であるがゆえに花粉なのでもうしょうがないです。



さて、昨日の問題の答えですが、
正解はコメントして頂いた通り、白F8→黒A8→白B7!の手順になります。(下図)

\ABCDEFGH
1++●○○●++
2●○○○○○+●
3●○○●○○○●
4●○●○○●○●
5●○○○○○●●
6●○○●●○●●
7+◇○○○○+●
8●●●●●●●+


これで黒はA7に着手できなくなり、白の必勝形になります。
このように、Cライン(A7~G1)と中辺(A7~H7)が両方自分の色で一色になれば、
相手はCに着手できなくなるという形はたまに出てくるので、
頭の片隅に保存されておくのが良いかと思います\(^0^)/

他の手順だと、たとえば白B7に対しては黒A1→白B1→黒G2で黒の勝勢、
白G7に対しては黒G1でホワイトラインを切ってこれまた黒が勝勢と、
白が良くならないので、
今回は白F8→黒A8→白B7と打つ一手ということになります。


くらさん、ほいーるさん、渋しょさん(川越優勝おめでとうございます!)
、コメントありがとうございました('-')
みなさん正解ですね(o) 


>たま様
いえいえ、こちらこそ若輩者の私(わたくし)を招待して頂いて感謝です。
すりっぱは、私だと思って遠慮なく履き潰して下さいね('-') グシャグシャ








問題#97 と 遅くなりましたが…

少し更新間隔が空いてしまいました。
問題になりそうな局面を見つけたので、
このブログの存在を思い出しました。謎

ということで…

[終盤問題/白番/難易度B]

\ABCDEFGH
1++●○○●++
2●○○○○○+●
3●○○●○○○●
4●○●○○●○●
5●●○○○○●●
6◆●●●●●●●
7++○○○●+●
8+○○○○+●+


白の勝ち手順を考えてみて下さい\(^0^)/
コメントお待ちしてます('-')

最近問題の難易度をつけるときに迷います。
オセラーさんたちのレベルが以前にも増して上がってそうなので(T_T)
これは果たしてAなのかBなのか…



さて、先週の今頃は、デパートにスリッパを買いに行きました。

僕「すみません、これラッピングして頂けますか?」

店員「かしこまりました。ご用途の方は…?」

僕「け、結婚式…」 

店員「ホワイトデーですか?」

僕「いえ、結婚式です><」


すりっぱをラッピングが少々恥ずかしかったのではっきりと言えなかったのですが、
ホワイトデーのお返しにすりっぱ…?('-';) とかも思いつつ…


ということで、遅くなってしまいましたが、
末永くお幸せに~('-')

ブラックホール②

今日は、結婚披露パーティ2次会に出席するために東京にはせ参じます。
ほんとは品川の大会に出たりもしたかったのですが、
今週はりんかいチャレンジカップだったので出場できず…(-_-)
(別に僕が出ても全く違和感は無さそうですが 笑)


さて、前回の問題(?)の答えですが、
記事を書いた後、ブラックホールの名付け親のkakao_masterさんから、

「そんなの分かるわけねえ('-'メ)」

と怒られました。
つまり悪問だったようです><
せめて、よく出てくる形です、とか一発逆転が起こる形ですとか
ヒントをつけるべきでした~

と、ここまでくればそろそろ想像できますでしょうか。
答えは、この右下の形です。


\abcdefgh
1++++++++
2++○+●●++
3++○○●●●●
4+○○○●●●●
5○○○●●○●●
6+○○○●●●●
7+++●●●+●
8+++●●●●+



こんな感じで、もし白にH8を取られたら、白がH8G7を連打できる形のことを
ブラックホールと僕たちは勝手に呼んでいるのです\(^0^)/
(多分、色が逆でも同じで、ホワイトホールとは言わなかったはず)

で、どうしてこれがブラックホールというかとですね、
この連打によって最後に盤面の色がガラっとかわってしまうからです。
(まるで右下に石が吸い込まれてゆくように><)


たとえば、上図の局面は、もし右下がブラックホールでなければ
黒が引っ張りきった局面に見えますが、
右下がブラックホールなせいで実は白勝ちの形勢です。
以下の進行をダイジェスト的に(?)紹介していきましょう。

まず白が一見苦し紛れに見えるX打ちG2


\abcdefgh
1++++++++
2++○+●●○+
3++○○●○●●
4+○○○○●●●
5○○○○●○●●
6+○○○●●●●
7+++●●●+●
8+++●●●●+


黒D2→白D1となって・・・雲行きが怪しくなります。(黒はどう打ってもH1を取らされそう)

\abcdefgh
1+++○++++
2++○●○●○+
3++○●●○●●
4+○○●○●●●
5○○○●●○●●
6+○○●●●●●
7+++●●●+●
8+++●●●●+


こんな手順で粘りますが・・・

\abcdefgh
1++●●●○○+
2+●●●○○○+
3+○●○○○●●
4+○●●○●●●
5○○●●●○●●
6+○●●●●●●
7++●●●●+●
8+++●●●●+


白は気にせずA8もポイ

\abcdefgh
1++●●●○○+
2+●●●○○○+
3+○●○○○●●
4+○●●○●●●
5○○●○●○●●
6+○○●○●●●
7+○○○●●+●
8+●●●●●●+



以下、たとえば黒A4→白A6→黒A8→白A7→黒H1→白H2などで、
白が右下ブラックホールを連打して快勝となります。


\abcdefgh
1++●●●●●●
2+●●●○○○○
3+●●○○●○●
4●●○●●○●●
5○○●●○○●●
6○○●○○●●●
7○○○●●●+●
8●●●●●●●+


               ↓

\abcdefgh
1++●●●●●●
2+●●●○○○○
3+●●○○●○○
4●●○●●○○○
5○○●●○○○○
6○○●○○○○○
7○○○○○○○○
8●●●●●●●○


吸い込まれるように、右下が真っ白にΣ( ̄□ ̄;) (色が逆の場合は真っ黒にΣ( ̄□ ̄;) )


こんな感じで、一見詰んでるように見えても、
その形があるだけで終盤で大量に石を返されてしまう恐ろしい形、ということで
ブラックホールと呼ぶわけですね~('-')φ


みなさんのイメージに合致するかは分かりませんが、
これまでこの連打形を呼ぶ言葉が無かったように思うので、
便利なんじゃないかなと思います。

で、たまたま今年の世界戦の棋譜を並べていて、
このブラックホールにまつわる面白い局面を発見したので、
次回はそれを紹介する予定です。


>アースさん
なるほど、たしかに第一感はそのイメージなのかもしれませんね('-';)
某所ブログでも、同じような局面がブラックホールの正体なのではないか、と
載せられていました\(^0^)/


>びすたさん
発想は惜しいΣ( ̄□ ̄;)
たしかに、ブラックホールはウィング攻めになることが多いですからね~
(隅を取らないと、隅→Xの連打にならないため)

話は変わりますが、今日楽しみにしてます\(^0^)/謎


>ホイールさん
その形もよく出てきますよね\(^0^)/
Xを打って双方C攻めを狙うつもりが、種を切られて隅をとらせてから
根元にもぐれなくなったり・・・
これも何かの名前が欲しいところです。


>ゆぐさん
それは、ブラックホールではなくて、

餌オセロ

の間違いですね…笑
餌は用語として定着した感がありますね\(^0^)/

ブラックホール (o) 

一週間弱休んでましたが、復活です\(^0^)/
そしてオセロジャパンにブログの記事が少なかったので
ここぞとばかりに更新してみることにしました。


さて、問題はまた次回から書くとして、
今日はちょっと別の話題を。(といってもオセロ関連ですが…)

僕とよくオセロの練習をするkakao_masterさん(有名人ですね!)は、
オセロの手筋とか形とかに名前をつける習慣があって、
僕や他のヤフーのオセラーたちもその用語を拝借したりするのですが、
その中でも特にネーミングセンスが良いと僕が思うのは、

「ブラックホール」

という用語です。

さて、このブラックホールというkakao_master語は、
オセロでよく出てくるある形のことを指してるのですが、
この形はほんとブラックホールというか、吸い込まれていく感じで、
僕的にはイメージにピッタリだと思います。

では、このブラックホールという言葉は、どの形を指しているのでしょうか??

                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-                            ('-')
')謎
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')
                            ('-')



・・・せっかくなので問題にしてみます\(^0^)/

ということで、ブラックホールとは、どの形のことを指しているのでしょうか?
正解は次回発表するので、コメントをお待ちしております(o) 



>さりえる様

トップの座を狙うため(?)のかは分かりませんが、
改善点であり弱点なのは確かですね\(^0^)/
多かれ少なかれ、誰でも抱えている悩みだとは思いますが…。
スタミナって、肉体的なものだけでなく、精神的なパラメータでもあるってことを
実感する今日この頃


>ホイールさん

ありがとうございます\(^0^)/
そうですね、一流のスポーツ選手でも、メンタル弱いプレイヤーはいつまでも
メンタルが弱いままだったりしますからね~('-')
なかなか難しい問題なのかもしれません。





近畿北陸名人戦結果報告(*_*)

更新が遅くなってしまい申し訳ありません、
疲れて家に帰ってから昏睡状態でした。


全体の結果はオセロジャパンに速報させて頂いたとおりなのですが、
(前日に宣言した目標は達成\(^0^)/)
僕個人の結果はまたまた5連勝2連敗で全体の4位でした。
最終戦で力尽きてしまい優勝に手が届かなかったのは
残念ですが、
引き続き去年得た課題の修正はうまくいきつつある気がするので、
内容的にはまずまずなんじゃないかと思います。

しかし、新たな課題も明らかになったので、以下は
少しだけそれについての反省文です('-';)

それは、今回の結果の通り、僕には7回戦を通してベストの状態を
維持するスタミナがないということです。
今回も5連勝2連敗でしたし、前回の関西選手権でも5連勝2連敗、
他にも序盤4~5連勝、その後コロっていうパターンが
今までいっぱいいっぱいありました。
あと、僕が優勝する大会って、6戦方式なことが多いのですよね。
これまで唯一見せ場を作れたメジャー大会も、
六回戦の全日本でしたし。
なので、自分の課題の一つが、7回戦を戦いきるスタミナなのでは
ないか、と改めて今日は感じました。

ただ、単にスタミナスタミナと言っても抽象的で言い訳っぽい
ので、もうちょっと具体的に原因を分析してみると…

① 集中力が長い間持続しない。最後まで集中しきる心の強さがない。
  (20分の間にもたまにそれが起こって、ポカをする)
  ・・・メンタルトレーニング(謎)をして改善します('-')ノ

② 棋力が足りてないせいで、試合で”気合”に頼る割合が人より
  多く、そのせいで消耗が激しい
  ・・・きちんと読めるように、棋力UPの練習をします('-')ノ

③ 全勝だと当たりがキツくなるので、後半がきつくなるのは
  当たり前で、また消耗も激しい
  ・・・そこを何とかできるように、棋力UPに励みます('-')ノ


こんな感じでしょうか。
③は仕方ないにしろ、①と②は改善の余地ありだと思うので、
これから頑張ろうと思います\(^0^)/

最後に蛇足ですが、
あのベン・シーリーが初めて世界選手権で優勝した後の
インタビューで、次のように語っていたことが印象的です。

「私の目標は、この大会を楽に優勝することであった。」

この「楽に」っていうのは、全試合楽勝で、圧倒的に、という
意味ではなく
3日間の間に20試合近くを戦わなければならず、
しかも一試合の持ち時間が30分以上の世界選手権で優勝するには、
安全な試合をできるだけ増やし、
一試合一試合での消耗を可能な限り抑える必要があった、
ということを意図していたのではないでしょうか。

この「楽に勝つ」ということが、毎試合ごとに気合に頼ってしまう
僕に足りないことなのではないかな、と思うわけです。
一日大会を戦っただけでヘロヘロになってるようでは、
問題外だということですね。。

よって、今後はただ勝つだけでなく、できるだけ「楽に」
勝てるような、そんな練習をしていきたいなと思います('-')ノ
(もちろん、それは「手を抜く」とかそういう意味ではありません)


ただ、七回戦は最近の自分の白の終盤の激弱さも出てしまったので、
そこも改善しないとなぁ・・・ブツブツ

…だんだん独り言のようになってきたので、この辺で。。('-')ノ


いつもコメントありがとうございます\(^0^)/

>ホイールさん
こちらこそ、ちゃんと読んで頂いて嬉しいです('-')ノ

>くらさん
目標は達成しました\(^0^)/ 謎

>渋しょさん
こんな感じで、あまり見かけないような手を実戦で打って
優勢を築くことができるととても嬉しいですよね(+_+)



2007/03/03 5:00

今回の記事に一部見苦しい箇所があったので訂正しました。謎

問題#96の答え と 明日の目標

明日は近畿北陸名人戦に出場します。
目標は、特派員として結果をニュース速報することです。
頑張ります\(^0^)/


さて、ちょっと遅くなりましたが前回の問題の答えです。

問題図はこちら

\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++◆++
3++●○●●++
4++●●○●●+
5++○○○○●+
6+++○○○○●
7++++○+++
8++++++++


で、正解から先にいうと、白E2→黒B6→白H4が
白をやや優勢に導く最善手順となります。
が、やや見えにくいというか、人間には盲点ですね。

まず、この局面で考えることは、
白B4に打ったらどうなるか?と白E2にうったらどうなるか?
だと思います。

白B4に打つと、C4の石が白くなり、黒がF7に打ちやすくなります
(下図)。

\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++●++
3++●○●●++
4+○○○○●●+
5++○○○●●+
6+++○○●○●
7++++○◆++
8++++++++


この黒F7は、次に白H5を狙える上に、
次にD8D7の連打、さらに黒C2が好手になりそうなこともあり、
白が苦しい形です(たとえば白E2黒H5などで以下の局面に)。

\ABCDEFGH
1++++++++
2++++○●++
3++●○○●++
4+○○○○●●+
5++○○○●●◆
6+++○○●●●
7++++○●++
8++++++++


このように、白はC4を白くするのは良くないと言えそうです。
(ついでにD4が白くするのも痛い)


では、白B4ではなく白E2に打つとどうなるかですが、
この場合次に黒B6を打たれて下の局面になります。

\ABCDEFGH
1++++++++
2++++○●++
3++●○○●++
4++●●○●●+
5++●○○○●+
6+◆+○○○○●
7++++○+++
8++++++++


今度は、E2の白石が邪魔で、右辺に白が着手しづらくなっています。
(たとえば、H5に打つとナナメがかえる)
で、結局左に着手し、C4の石を黒くしてしまい、黒にF7を打たれ…
となると、先ほどと同じように白不利になりそうです。

となると、白B4も白E2も苦しい?と結論してしまいそうですが、
実は白E2→黒B6の後に好手があります。
それが、正解手順の白H4です(下図)。

\ABCDEFGH
1++++++++
2++++○●++
3++●○○●++
4++●●○○○◇
5++●○○○○+
6+●+○○○○●
7++++○+++
8++++++++


H4がなぜ好手になるかというと、
まず一時的に黒がG3に打てないので、白はH4G3と二回打てるのと、
またH6に黒石があるせいで、黒のC6が悪手になり(横が返る)、
黒はD7あたりから打たざるをえないからです。
以下、黒D7→白G3となれば、白やや良しだと思います(下図)。

\ABCDEFGH
1++++++++
2++++○●++
3++●○○○◇+
4++●●○○○○
5++●●○○○+
6+●+●○○○●
7+++●○+++
8++++++++



最後に、問題図でE2でもB4でもなく、H5から打ってゆく展開を
検討しておきましょう。
ちょっと長いですが、想定できる一本道として
白H5→黒H4→白E2→黒D1→白H3→黒H2→白G3で
下図の局面になります。


\ABCDEFGH
1+++●++++
2++++●●+●
3++●○○○◇●
4++●●○○○●
5++○○○○○●
6+++○○○○●
7++++○+++
8++++++++


このように、白H5→黒H4・・・以下の手順では、
黒に右辺を取らせて、引っ張らせる展開になります。
このような展開が好みが分かれそうですが、
僕は黒が気持ちよく引っ張っていけそうで、
白苦戦の気配を感じてしまいそうです。
(ゼブラ的には、互角かやや黒良しらしいです)

しかし、正解手順の白E2→黒B6→白H4は思い浮かびにくいので、
人間的には白H5→黒H4の手順で我慢せざるをえないのかも
しれませんね('-')


くらさん、渋しょさん、Mさん、ホイールさん、びすたさん、鯨さん
問題へのコメントありがとうございます\(^0^)/

>くらさん
問題の答えに関係のない人の名前が混じってるので0点です('-'メ)

>びすたさん
白E2→黒D1に対しても、やはり白H4が好手になるらしいです(*_*)
これもかなり見えにくいですね…

>ホイールさん
白E2に対しては、黒B6が好手になってしまうのですが、
D1ときた場合はその手順でも戦えますね\(^0^)/
深く読んでもらえて嬉しいです。
ちなみに、その構想でいくなら、僕は黒にF7に打たれる前に
白H5→黒H4の交換をしときたいかもしれません。
(そうすれば、黒F7に打つときにG6の石が返るので打ちにくい)


そして、問題以外についてのコメントへのお返事('-')

>Mさん
そうです、見返して見れば色が違うことに僕も気付きました(*_*)

>♯さん(文字化けでしょうか…?)
なるほどなるほど。
僕は、始めた頃に黒が苦手で、白とだいぶ力に差があったので、
とりあえず相手に関係なく白をとるのが最善の選択だと思ってました。
そのせいで、今でも
相手によって黒白を使い分ける習慣がついてないのかもしれません
(-_-)
これから身につけていくべきことなのかもしれませんね\(^0^)/


プロフィール

すりっぱ

Author:すりっぱ
性別…♂
お住まい…京都
年齢…29
オセロ大会暦…11年
オセロの段位…六段

三大メジャー大会の最高成績
名人戦:3位
全日本選手権:4位
王座戦:準優勝
こう書くとあたかも強い人であるかのように
見える不思議
今年の目標はこの中のどれか一つを
更新することです。
…って書いとけばもうこのスペースを
毎年更新する必要もなさそうだ、と。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。