スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題#86 こいつぁ難問です

今週は関西選手権に出場する予定です。
例年にも増して大規模に(?)行われるようなので、
最近の練習の成果(自分のオセロの根本的見直し)を発揮できるように
頑張りたいですね!


さて、今日の問題ですが、
幻の難易度Eです。(今までに一回あったようななかったような・・・)

[終盤問題/黒番/難易度E]

\ABCDEFGH
1+++○++++
2○+○○○○+●
3○○○●●○●●
4○●○●●●○●
5○●●○●○○●
6○+●●○○○●
7++●●●○◇●
8++●++●++


偶数にハマってかなりどうしようもない局面に見えますが、
引き分けに持ち込める手順があります。
できれば9手示してみてください!笑
(というのも、9手先になって初めて、初手の意味が分かるからです)

では、コメントお待ちしております('-')


>桔梗さま
はい、出たんですよ~('-')
salad_cafeの名前は前回の結果で確認しました。
僕も来月は優勝できるように頑張りたいです!


スポンサーサイト

Caramel OP と オセロ川柳 と 問題#85の答え

注・川柳は一番最後に書きました


昨日は久々に、一日休みでオセロしまくりでした。

で、夜にですね、ネットのCaramel OPという大会に出場しました。

これは、カーニックの大会開催機能を利用して行われている
大会なんですが、運営者の方がとてもしっかりしてらっしゃる
ようで、もう21回目とのことでした。

出場方法は、毎月最終土曜日に、夜9時にカーニックにいって、
ラウンジ選択画面で非公式大会ラウンジを選択するだけです('-')
その時間にいけばすぐ分かりますし、誰でも参加できるので、
みなさんも是非参加してみてはいかがでしょうか。

↓詳しくはコチラから
http://www.geocities.jp/n_y_a_n_2/index2.html

で、僕は、知り合いの方に誘われて初めて出てみました。
15分持ちの6回戦でした。

で、結果はというと、一回負けてしまって、残念ながら
優勝はできませんでした><
しかし、大会に出ずに長考を6試合もやるという機会は
なかなかないので、とても楽しめました('-')ノ
来月も、時間が合えば出てみようと思います。


さて、問題の答えですが、簡単すぎたかもしれません。。
正解は、白H7ですね。

\ABCDEFGH
1++●●●●++
2++●○○○○●
3●●●●●○○●
4●●●●○●●●
5●●●○○○●●
6●●●●●●○●
7●●●●○○+◇
8○○○○○○○+



以下、黒H1→白G1→黒H8→白G7→黒パス→白A2→黒B2→白B1→黒A1で
何の問題もなく8石勝ちできてしまいます。

さて、僕が実戦でおかした失敗を紹介しましょう。
時間がなかったといういいわけもできるんですが、
この局面を見た僕は、手拍子で白A2に打ってしまいました。

すると、黒H1と打たれ・・(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●●+◆
2○+●○○○●●
3○○●●●●○●
4○●○●●●●●
5○●●●○●●●
6○●●●●●●●
7○●●●○○++
8○○○○○○○+


白はG1に強制されます。で、次に黒B2と打たれると、
Cラインが通って、H7に打てないので、仕方なくG7に打ちますが・・・
(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●●○●
2○●●○○○○●
3○●●●●●○●
4○●○●●●○●
5○●●●○●○●
6○●●●●○○●
7○●●●○○◇+
8○○○○○○○+


ここで、黒H7→白H8で、なんと白は次にB1に着手しても、
Cラインが通ってるためナナメが一つも返りません。(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●●○●
2○●●○○○○●
3○●●●●●○●
4○●○●●●○●
5○●●●○●○●
6○●●●●○●●
7○●●●●●○●
8○○○○○○○◇



ということで、終盤はいつでも立ち止まって考えるのが重要という
お話でした。もっとも、こんなことをするのは僕だけかも
しれませんが。。

ではここで一句


見落とすな 何か起こるぞ Cライン


・・・。

端くれ初段さん、はせらさん、newk君、
コメントありがとうございました('-')

>はせらさん
問題だと、何かあると思ってしまいますよねー。
考えることも実戦とはだいぶ変わってきそうです。





問題#85

卒論の発表が終わりました。
話がマニアック&すりっぱワールド過ぎたせいで、
聞いている他の生徒たちはこの人何をいってるんだろうって
感じでしたが、というか僕が人前でしゃべるのが下手すぎる
だけなのかもしれませんが、
ともかく先生にはまずまずの評価を貰えたようで一安心です。
大学院の試験も、全てはその先生が審査するので、
提出するこの論文の評価がダメだったら、もう終わりだーと
思っていたので、首の皮一枚つないだ感じですね。
次は、発表準備で止まっていた論文の活字化の作業を再開しようと
思います。


さて、今日の問題です。
番号ふってないのも含めてカウントしたら、これが
85問目の問題らしいです。
更新する時間が取れないだけで、
問題はけっこうたまってたりするんですけどねー(・e.・)

[終盤問題/白番/難易度A]

\ABCDEFGH
1++●●●●++
2++●○○○○●
3●●●●●○○●
4●●●●○●●●
5●●●○○●●●
6●●●●●●●●
7●●◆●○○++
8○○○○○○○+


たった9個空きなんですが・・・
この局面での最善手はどこでしょうか?
理由も合わせて考えてみて下さい~。

コメントお待ちしてます!('-')

問題の答え

来週の金曜日に、卒論の発表をすることになりました。
この卒論には、僕の人生がかかっていると言っても
過言ではない(なぜなら、春の院試で提出するので)
ので、来週の発表に向けて頑張らないといけません。

・・と、その前に、前回の問題の答えを書いておきます。

まず、問題の盤面は、こちらでした。

\ABCDEFGH
1+++●●●++
2++●●●●○+
3●●●○●○○○
4○○●○○●○○
5○○○●●○●○
6+○○○●●●○
7++○○○●●○
8+++○○+●○


盤面は、黒がブラックライン(D5)を黒くするために、
G8に着手した場面です。
実戦では、手拍子で白F8と応じてしまいそうですが、
すると黒H1と打たれます。
となると・・・


1+++●●●+◆
2++●●●●●+
3●●●○●●○○
4○○●○●●○○
5○○○●●○●○
6+○○○●○●○
7++○○○○○○
8+++○○○○○


次に白A2と着手すると、黒B7でストナーになってしまいます。
ゼブラ的には、ここで白C1→黒A6→白A2!の手順で
粘れることは粘れるらしいんですが、(白2石負けの手順)
人間的にはこの盤面になると、かなり敗色濃厚でしょう。


では、このストナーを回避するには、どうすれば
良いのでしょうか?
それは、白A2に着手するときに、B3の石を返さないように、
白くしないようにすること
です。
もしB3の石が黒ければ、黒がb7にうっても
中辺が返ってしまうので、ストナーは成立しません。

で、しかもこれは都合の良いことに、
問題図で白A2と着手すると、一時的に黒はF8に着手できなく
ないます。
よって白はA2にうっても、すぐに黒にF8と着手されて
手と石を得される心配がありません。

よって、正解は下図のように、初手A2です('-')

\ABCDEFGH
1+++●●●++
2◇+●●●●○+
3○●●○●○○○
4○○●○○●○○
5○○○●●○●○
6+○○○●●●○
7++○○○●●○
8+++○○+●○


次に黒がH1なら、白F8と取れば、黒にはb7のストナーが無いので、
打つ手につまります。(黒A7には白b2でホワイトラインが通ります!)
また、黒A6→白A7で、黒F8に着手しても、
以後白G1→黒B7→白C1で何とか偶数勝ちできますし(4石勝ちの形勢)
そもそも黒A6と当てられても、取らずに白F8とに着手すれば、
黒にA1を取られても左上に黒から打てない3個空きが残り、(下図)
あとは白G1でより確実に勝つことができます。(白14石勝ちの形勢)

\ABCDEFGH
1◆++●●●++
2●+●●●●○+
3●●●○●○○○
4●○●○○●○○
5●●○●●○●○
6●●●●●○●○
7++○○○○○○
8+++○○○○○



さて最後に、問題図で初手白G1もありそうですが、
これは黒にタダでF8に打たれるのが大きく、
偶数理論にはなりますが、A1から上辺を黒に押さえられて
白足りないみたいです(白10石負けの形勢)



久々なので、盤面図が少ない解説になってしまいました。
(これを書くのも、コツがいるというか、
 書き方を忘れると思い出すまで時間がかかるようです)

春の名人戦が終わった後ぐらいから、
オセロの大会でさっぱり勝てなくなってしまいました。
実は、というかあからさまに、やっぱりそれについては悩みました。
院試の勉強をしていたこともあり、
棋力自体もかなり弱ってしまったみたいなんですが、
周りのレベルが上がっているというのも大きいのだと思います。

なので、僕のオセロの当面の目標は、

とりあえず良かったときのレベルを取り戻す
+周りのレベルUPについていけるように、新しいことも取り入れる

ということになりそうです。

その新しいことは取り入れることは、
自分のオセロをかなり根本から見直すことになりそうなんですが、
それだけでは良かったときのオセロを忘れてしまうことに
なりかねないので、
良かったときにしていた努力も、もう一度ちゃんとやっていこうと
思います。

その一つがこのブログを更新することなので、
これからも地道に更新していこうと思います('-')



問題の解答、ありがとうございました。

>cdxさん
大変遅くなってしまいましたが、
王座戦入賞おめでとうございます('-')
僕が思うに、あの大会の成績は3大メジャーのうちで
最も実力が反映されると思うので、
さすがだと思いました。

>あーすさん
僕のブログは、じゃんじゃん使ってもらってOKですよ~
オセロの導入向けではないと思いますが><
うまく紹介できたかな。

>newk君
関西選手権あたりでまた会いましょう('-')ノ

>たうるすさん
はい、僕の関西選手権祝勝会!になればいいなぁ・・・
















おひさしぶりです

実は院試はもうとっくに終了してまして、
ここ一ヶ月ぐらいはオセロに興じてたんですが、
ブログにかくことがなかったので(書く気がおきなかったので?)
ずっと放置してました。

でも、今は書きたいことがちらほらあるので、
(主に愚痴なんですが)
更新を再開したいと思います。

とりあえず、大昔になってしまった前回の問題を
もう一度載せておこうと思います、
きっと面白い局面だと思うので、まだの方は
考えてみて下さい('-')ノ
前回答えて頂いた方は、次の更新に解答を書くので
もうしばしお待ちください。

[終盤問題/白番/難易度C]

\ABCDEFGH
1+++●●●++
2++●●●●○+
3●●●○●○○○
4○○●○○●○○
5○○○●●○●○
6+○○○●●●○
7++○○○●●○
8+++○○+◆○





愚痴その1

院試の結果なんですが、みなさまご存知の通り、
落ちてしまいました。
オセロでもたびたび経験してる、勝負弱さみたいなのが
出ちゃった気がします。
性根から叩きなおさないといけませんね。。
しかし、幸い、僕の行きたい大学院の試験は2月にもう一度あるので、
それにむけて諦めずに頑張ろうと思います。
それに落ちたら、そのときは別の人生プランでも
練ろうかなと思っています('-')ノ

↑実はそんなにショックなことではありませんでした、
 というか、今自分は色々と途方に暮れてるんですが、
 なぜそうなってるのか、その主たる原因が自分でもよく
 わかってないんですよね、
 だからその真の原因を探るためにも、
 当面の間、一つ一つ反省材料を探して書いていきたいと思います。

みなさんがもし、もうダメだと思うようなことがあったら、
そのときにこうやってダメな自分を分析した人がいたなぁ
と思い出して頂けるぐらいに役に立てれば幸いです。

と、無理やりブログが反省日記化することを
正当化してみました・・・笑


ではでは。


プロフィール

すりっぱ

Author:すりっぱ
性別…♂
お住まい…京都
年齢…29
オセロ大会暦…11年
オセロの段位…六段

三大メジャー大会の最高成績
名人戦:3位
全日本選手権:4位
王座戦:準優勝
こう書くとあたかも強い人であるかのように
見える不思議
今年の目標はこの中のどれか一つを
更新することです。
…って書いとけばもうこのスペースを
毎年更新する必要もなさそうだ、と。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。