スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回答ありがとうございました。

遅くなってすみません、
アンケートの回答ありがとうございました!
(いつもは「解答」ですが、今回は「回答」ですね)


20件も回答を頂いたのでびっくりですが、
(何気にこのブログのコメント数最高記録…?)
初段獲得までの時間はほんとにまちまちなようですね。
ただ、一つ言えることは、大会がたくさんある地方に住んでらっしゃる方は、やっぱりできるだけたくさん大会に出ることが
初段獲得の近道だと思うので、(チャンスも実力も増えると思うので)
頑張ってくださいね('-')

・・・ほんとは統計化しようと思ってたんですが、
忙しいので勘弁してください><


以下、アンケート以外の部分へのお返事です。

>おーもりさん
いらっしゃいませ~
はい、多分今年のお正月ですよね('-')

おーもりさんのケースは、初段獲得まで時間がかかっても
そのあと昇段しにくいとかそんなことはないという
良い例ですね('-')

最近の若者はやばいっすね、
やっぱり携帯のいつでもどこでもオセロはかなり効果大なようです。


>こしあんさん
何をもってオセロのスタートかって微妙っすよね、
僕も家族と戯れてた時期を考えれば
オセロ歴は倍になりそうです。


>白滝さん
白滝さんが段を取っていった時期と、僕が大会に出始めた
時期は同じぐらいなので、何となく覚えています('-')

ところで、オセロクラブって初耳なのですが、
逆算すると(謎)中学の部活とかでしょうか・・・


>るい君
いや、無差別だと初段は1~2回負けても取れることが多いので、
B級全勝優勝っていうのはまた特別な価値があるというか、
将来に向けてよい経験になると思います('-')ノ


>たなかさん
初めまして、初段獲得おめでとうございます~(ブログ見ました)


>おーかわさん
はい、あの対戦は10年後も多分覚えてるでしょう・・・謎

サインはあげません。
というか最近会いませんが元気ですか・・・?
僕が行けてないだけ・・・?


>でかなべさん
はい、あの重い出も忘れることはないと思います!
北海道なら、一回一回の大会が重たいですよねー
年に数回だと思うので・・・


>cdxさん
僕は囲碁→オセロ→五目→将棋の順番で学びました。
まさかあのあときはオセロで○段を取ろうなどとは
夢にも思ってなかったです・・・

近頃の若者の昇段スピードはすさまじいと思います('-')ノ


>るる君
ではそろそろ二段を・・・謎
でも、資格はもってなかったっけ・・?
コブラは生オセラーの割合が尋常じゃないですからね('-')
大会の日とか日記もすごいしねぇ


>しょうさん
何気に今回のアンケートのなかでは最短記録な気が…笑
スポンサーサイト

せっかくなのでアンケート('-')

直前の記事に関連して、有段者の方々は、
始めて初段以上を取るまでにどれぐらいの期間を要しましたか?

大会に出始めてからどれぐらい~と、オセロを始めてからどれぐらい~
の二つについてコメントしていただけると嬉しいです('-')



>やまかわさま
 この前全日本終わってから話してたよね、
 このペースで強くなる速度が上がっていくと、
 そのうち一日で初段を取る人が出てきそうだ、とか・・・。
 
 僕も高校時代から大会に出とけば良かったです><

>くらさま
 ありがとうございます、オセロをした後は
 頑張って更新したいと思います、
 でもオセロをする時間がないとネタが出てこないんですよね。

 ドルユーロ暴落で大損しました、投資ライフも引退です><

初段獲得に要する期間

初段を取るのにかかる期間について質問を頂いたので、
少し考えてみたいと思います。

まず、初段の実力になることと、実際に初段を取ることは、
ちょっと違うと思います。

というのも、初段の取りやすさは、初段を取れる大会が
定期的に開催されているかどうかが地方によってまちまちなので、
お住まいの地方によって難易度は全然変わってくると思います。
初段を取れる機会が月に一回あるのと、三ヶ月に一回しかないのと
では、話は全く違ってきますからね。

そういうのを抜きにして、初段の実力になるまでの時間・・・
ということでしたら、それもめちゃくちゃ人によるんですが、
一年間、オセロにハマり続けてたら、
きっと初段の実力には達するんじゃないでしょうか。

そもそも、初段の実力っていうラインがものすごく曖昧ですし、
上達速度も人によってまちまちなので、
これぐらいしか言えないんですが・・・

基本をマスター⇒ネットでたくさん打つ⇒ゼブラで対局を復習・・・
みたいな感じで練習ができる現在の環境は、
早く上達するのにピッタリだと思いますしね('-')
うまくいけば数ヶ月で初段になれるかもしれません。


ちなみに僕は、オセロを始めてから大会に出るまでに
二年ぐらいかかったので、
大会に出始めてからは三ヶ月で初段を取れたんですが、
最初から考えると二年三ヶ月かかっちゃったことになりますね。
最近の若者(もうそう呼べなくなりつつありそうですが)のなかでは
かなり遅い方だったと思います('-')ノ

困りました

勉強が忙しくって、オセロをしたりブログを更新する時間が
取れません。
この忙しいのがどれだけ続くかというと、
研究者を目指したりする限り、生きてる間ずっと・・?
とか思うと、今後のオセロに対して一抹の不安が走りますが、
とりあえずゆっくり更新していきたいので
気長に見ていただければ嬉しいです('-')


ではでは。

猛省記②

・・・を書きたかったんですが、
全日本終了からかなり日がたってしまったため
反省するモチベーションが下がってしまいました。

内容的には、全日本の話からは離れて、
四年間のオセロの自省的なものに踏み込むはずだったんですが・・・

というのも、全日本で2勝しかできなかったため、
(不戦勝があったので事実上1勝ですが)
王座戦への出場資格を失ってしまったからです。

なので、大学生活で出場する最後のメジャー大会は
先日の全日本選手権だったということになりそうなので、
オセロと共にあったといっても過言ではない(かなり痛いですが・・・笑)大学生活のオセロを反省しなければならないと思ってたんですが、
よく考えたらギリギリ最後にもう一回メジャー大会に
大学生として参加できるかも、ということに気付きました。

来年春の名人戦ですね。
そこで最後に一花咲かせることができるように、
もうちょっと頑張ろうと思いました。
(しかし名人戦に参加するには、院進学を秋に決定しておかないと
 いけないので、当分は院試の勉強に専念ですが・・・)


でも名人戦に参加するとしても、学生生活の東京遠征は
やっぱり全日本が最後ということになったのかも
しれませんね。(まだ噂の段階なのではっきりとは書けませんが・・・)






胃腸風邪を引いたので

猛省記②は明日に回します。

みなさんも夏風邪には気をつけましょう!!!!!

猛省記①

普段、大会の試合内容について個別に
振り返っていくことはしないことにしてるんですが、
今回は酷かったので、自分への戒めを込めてちゃんと書きます。


まず、色々なブログの記事で触れられている通り、
台風のせいで交通機関がストップしてしまい、
多数の欠場者が出ました。
なので、シードだった僕は一回戦不戦勝になりました。
この時点で今日はついてると思ったんですが、
そういうことを思った人には神様は味方してくれるわけがなかったと
今になって思います。

で、一回戦の間ずっと休んでいたこともあって、
二回戦は有利な展開になりました。

下記の局面で、相手の残り時間は30秒ほどで、
僕はまだ9分ほど残っていた気がします。

\ABCDEFGH
1●+●●●+++
2●+●●●++●
3●○○○○○○●
4●●○●●●○●
5●○●●●●○●
6●○●●○○●●
7●○○○○○+●
8●○○○○○○◇


この時点で僕は勝ちを確信してしまっていたんですが、
それがまずかったのかもしれません。
黒にG2と打たれて、内心かなり動揺してしまいました。

\ABCDEFGH
1●+●●●+++
2●+●●●+◆●
3●○○○○●●●
4●●○●●●●●
5●○●●●●●●
6●○●●○○●●
7●○○○○○+●
8●○○○○○○○


冷静にみれば、白H1と打てば全く問題がない局面です、
時間もたっぷり残ってましたし・・・。(12石勝ちの局面です)

なのに、後からも説明しようがないわけのわからない思考により、
H1を却下してしまいました。(魔が差した、としか言いようが・・・)

それで、F2から数えたんですが、F2からの手順で2石か4石勝ってる
ことを二回ぐらい数えて確認したので、
時間7分ぐらい残してるにも関わらず、
愚かなことにF2に着手してしまいました。

で、白F2→黒G7→白H1→黒F1→白G1→黒B2→白B1で
終局して、引き分けになり、相手の方が引き分け勝ちの権利を
持っていたので、僕は二回戦敗退ということになりました。

局後の検討では、白F2が引き分けの敗着という結論になった
んですが、たしかにあのとき数えて2石勝ってたのに~
とか思って、家に帰って見てみると、さらにまずいことが
明らかになりました。

というのも、実戦で白H1→黒F1→白G1と打った手順は、
よく考えたら自分の数えてた手順ではなかったのです(-_-)

数えてる段階では白F1からで勝ちを読んでいたのに、
打つ段階になってそれを忘れてH1から着手してしまっていたのです。
(要するに、F2からでまだ白勝っていたのです)

これが針落ち寸前のできごとならまだしも、
時間7分残してやってしまうなんて、
オセラーとしてあるまじき行為なんですが、
当時の僕はやってしまいました・・・。


で、この対局を引きづるような感じで、(それがまた未熟なところですが)
3~5回戦も酷い負けを繰り返し、4連敗・・。
最後の試合でやっと一つ勝つことができましたが、
不戦勝を除くと1勝4敗という惨めな結果になってしまいました。


思えば去年の全日本で好成績を残して以来、
以後のメジャー大会は全部1~2回戦の終盤で気が動転して
必勝局面を落として、台無しにしています。


名人戦のあとにあれほど反省したのに、全日本の舞台で
またやってしまうなんて・・・。
全く持って心が弱すぎます。

たしかに五段を取ってからメジャー大会に臨むときのプレッシャーは
以前とは比べ物にならなくなりましたが、それは
他のどの高段者も同じだと思うので、全くもって言い訳になりません。


さらにさらに、その局面を思い出して、
日ごろの自分なら造作もなく打てるはず、と思ってしまうところが
またいけません。
そういう甘い思考だから、同じ過ちを何度も繰り返してしまう
んだと思います。
日ごろの練習態度から改めないといけないかもしれませんね。


まだまだ猛省したいので、パート2へ続きます。笑

ではでは~('-')

では行ってきます。

夜行バスは台風では止まらないとのことなので、
安心して(?)東京に向かうことにします。

とりあえず今回の目標は、会場に無事たどり着くことですね 笑
イノチヲダイジニ、です。

大会の目標は特に定めてないんですが、
一試合一試合を、また一手一手に全力で取り組めればいいなと
思います。
調子もここ最近と比べると悪くないです('-')


では行ってきます~また会場でお会いしましょう!

臨時休業のお知らせ

一応全日本選手権が近いので、
練習・・・するわけではないんですが、
他のことしたいので問題の更新はお休みします。
次回は月曜日からです(問題ではなくって報告になりそうですが('-')

さて、台風の話の続編ですが、
進行が遅れているようなので、行くのは多分大丈夫かなと
思います。
帰りはまぁ最悪帰れなくなっても仕方ないですしね・・・。

ただ、直前でバスが止まったりした場合はやっぱり行けない
ということもありうるので、そのときはみなさん
僕のぶんも頑張ってくださいね('-')


名人戦以後、自分のオセロにおける序盤研究の比重を減らそうと
努力してきたので、以前みたいに大会直前に一夜漬け、みたいな
ことはしなくて済むようになりました。
でもそのぶんあまりやることはなくなってしまったので
院試の勉強でもしておきます。笑

ではでは


>くじらさん
一手一手はとても大事な考えですね。
僕は試合中に自分の読みを過信して即打ちしてしまって
失敗することがあったんですが、
最近はそういうことがないように注意しているので
全日本でもそのことを忘れないようにしたいどすどす


>でっぱさん
参考になるお話、ありがとうございます('-')
スポーツ選手でも棋士でも、勝負の世界に生きる人は
同じなんですね。
自分がそういう境地には至るにはまだまだ時間がかかりそうですが・・・。

それにしても、七番勝負とかって今のオセロ界にはないですよね、
やったらどうなるんでしょうか・・・。

>なるとさん
何事も基礎が大事ですよね、僕も最近しみじみと感じています。
特に、極限状態のときに頼れるのは、
日ごろ反復して身につけた基礎ですしね('-')

・・・『はじめの一歩』より 謎



よくあるスポーツ選手の・・・

サッカーとか野球などスポーツ選手が、
シーズンの優勝や自分の記録について聞かれたときに、

「目の前の一試合一試合を戦うだけです」

みたいな感じでよく答えますよね。

これって僕は、スポーツ選手の一流の謙遜であって、
それ以上の深い意味や真実は含まれていないと思ってたんですが、
最近はどうもそういうことではないということに気付きました。
それは彼らの本心で、
またそう言うことに意味があるんだと、分かり始めたのです。

というのも、たとえばトーナメントの準々決勝で、
次の準決勝の相手のことを考えるような心理状態だと、
きっとその直近の試合に良い影響は出ません。
つまり、負けられない試合が何試合続くような戦いでも、
あと何試合を勝ち続けなきゃダメとか、そういうことを
考えるメリットはどこにもないということです。

そうなると、仮に10試合を全勝しなきゃダメな状況だとしても、
結局そのことは考えずに、目の前の一試合一試合を淡々と
こなしていくのがベストということになりますよね('-')

だから、一試合一試合を戦うだけです、はスポーツ選手にとって
本心かつ最善の選択なんだと思います。

でも彼らも人間なので、どうしても雑念や負けへの不安は
拭いきれないので、インタビューとかでそうやって答えることで、
自分自身に言い聞かせているのではないでしょうか。


・・・オセロをずっとやってて、今になってこのことに気付くとは、
ちょっと遅すぎですよね(-_-)
僕も、目の前を一試合一試合を戦っていくことが今の自分に
できる全てな気がするので、見習いたいところですね('-')


さて、昨日のおまけ問題(?)の答えですが、
まずもう一度局面を見てみましょう。

\ABCDEFGH
1+●●●●●++
2++●○●○○○
3+●○●○○○○
4●●●●○○○●
5●●○○●●○●
6●●●○●●○○
7●●○○○○○◇
8●●●●++●●


普通に石をとっていくとかなり偶数が効きそうな局面ですよね、
ちょっと石を稼ぐために工夫をしてみたい局面です。

そこで、4石勝ちできる手順と、2石勝ちできる手順を
紹介したいと思います。
この手順以外は、どれも細かく白足りないようです。

まず、2石勝ちできる手順なんですが、
黒G1→白H1→黒b2です。(下図)

\ABCDEFGH
1+●●●●●●○
2+◆●○●●○○
3+●●●●○●○
4●●●●○○●●
5●●○○●●●●
6●●●○●●●○
7●●○○○○●○
8●●●●++●●


こしあんさんのコメントの通り、
白はA1と打つと、ホワイトラインが取れずかつ左上が
2個空きハイパー偶数で良いことがないので、
白はF8でG7の石を白くして、A1と打ちホワイトラインを取りたい
ところですが、
その場合下辺の2個空きを白→黒と打つことになるので、
やはり白はあまり美味しくありません(これで黒2石勝ちです)

数えやすいですし、人間に分かりやすい手順なので、
実戦ではこの手順を見つければ問題無しだと思います。

で、もう一つの4石勝ちの手順は、なかなかテクニカルなことをします。

まず、初手黒B2→白A1→黒G1→白H1とちます。
一見、この展開は白の偶数理論にはまるだけに見えますが・・・

\ABCDEFGH
1○○○○○○○◇
2+○●○●●○○
3+●○●●○●○
4●●●●○○●●
5●●●○○●●●
6●●●○●○●○
7●●○○○○●○
8●●●●++●●


ここで、黒にすばらしい手順があります、
考えてみて下さい('-')


正解は、黒A2!→白A3→黒F8E8連打!ですね。
G1でG6の石を黒くしているのが効いています。
問題図からこの手順を発見できた方は、
とても終盤が強い人だと思います('-')

N山さん、こしあんさん、くらさん、いぇのくん、newk君、
コメントありがとうございました('-')
こしあんさんとnewk君が、それぞれ得意そうな手順ですよね。



問題#82の答え と 色々ピンチです

最近色々とピンチです。
危機です。
やばいです。
まずいです。


さて、前回の問題の答えですね。
たくさんのコメントありがとうございます('-')
とりあえず正解は、E8に先着です。

まずは、なぜもっともらしく見える白A3がまずいかですね。
白A3→黒B2で下の局面になります。

\ABCDEFGH
1+●●●●●++
2+◆●○●○○○
3○●●●○○○○
4○●●●○○●●
5○●○○●●●●
6○●●●●●●○
7○○●●●●++
8++●●++●+


ここで、ラインを切るために白E8・・と思ったら、
E8と打つとC6の石が白くなりますね。
なので黒にH1と打たれて(下図)、白は下辺は取れますが
それ以外の石をねこそぎとられるので、足りません。

\ABCDEFGH
1+●●●●●+◆
2+●●○●○○●
3○●●●○○○●
4○●●●○○●●
5○○○○○●●●
6○●○●○●●○
7○○●○○●++
8++●●○+●+



よって、初手A3はまずいということになります。
なので正解は、右辺を取る前にE8に打ってホワイトラインを切る
白E8
になります。

\ABCDEFGH
1+●●●●●++
2++●○●○○○
3+●○●○○○○
4●●●●○○●●
5●●○○○●●●
6○●●●○●●○
7○○●●○●++
8++●●◇+●+


これに対して、黒の最善の受けは、
即b8に打つ、もしくは黒F8→白A3→黒B8で、強引に右上を連打する
手順ですが、
この場合は白が下辺も左辺も7列中辺も取れて、かつ偶数理論になる
白E8→黒F8→白A3→黒B8→白A8→黒H1→白H8で下図の局面に)
ので、少なくとも失敗手順よりは連打の被害が少ないですよね。

\ABCDEFGH
1+●●●●●+●
2++●○●○○●
3○○○●○○○●
4○○●●○○●●
5○●○○○●●●
6○●○●○●●○
7○○●●●●++
8○○○○○○○◇


これで、白2石勝ちになります。

白E8に対して、右上連打を狙わない手順(たとえば黒F8→白A3→黒B2)
は平和な偶数理論でおさまります。(6石以上の差がつくようです)

よって、少なくとも先に白A3→黒B2のあとに白E8を打つよりも、
白E8に先着するのが良い、ということになります('-')

実戦で黒にA5と当てられると、ラインはいつでも切れる、ということで
白A3と取ってしまいそうですが、
右上の連打を常に警戒しなければならない形なので、
そこらへんを考慮に入れて慎重に手を選びたい、という局面でした。


なお、初手白B8という手も有力に見えます。
白B8→黒A8→白B7で、下側を捨てつつも偶数理論で
上側を稼ぐ作戦です。

\ABCDEFGH
1+●●●●●++
2++●○●○○○
3+●○●○○○○
4●●●●○○○●
5●●○○○●○●
6●●●○●○○○
7●●○○○○◇+
8●●●●++●+


この手順の是非についてはもう数えるしかないんですが、
この局面は候補に浮かぶ手は全て黒勝ちだそうです、
なので黒の勝ち手順を一つでも数えて発見してしまえば、
白b8は却下・・・ということになりそうです。

なのでやはり最善手は白E8からということになりそうですが、
白E8→黒B8が見えてしまって、その手順で足りる自信が持てなければ、
白B8からで相手のミスを待つのも有りなのかもしれません。


というのも、初手白b8から進んだ上図から、
さらにもっともらしく数手進んだ局面で、
黒が勝ちきるのがやや難しい局面になることを、
今調べてて発見してしまったからです。笑

ちなみにこの局面なんですが、黒はどう打てば良いでしょうか・・?
ここまで読んで頂いた方は、よければ考えてみて下さい!

\ABCDEFGH
1+●●●●●++
2++●○●○○○
3+●○●○○○○
4●●●●○○○●
5●●○○●●○●
6●●●○●●○○
7●●○○○○○◇
8●●●●++●●




いわっちさん、N山さん、newk君、やまかわくん、
cdxさん、虹色さん、くじらさん、小龍さん、しょうさん、なるとさん、
コメントありがとうございました('-')

>cdxさん
白G7だと、黒にA8と打たれると苦しいですね、B8に入れないので・・・
でも黒が見逃してH1と取ってくれれば互角らしいです・・・

>くじらさん
僕が行かなくても全日本は予定通り開催されます。

>小龍さん
実戦で数えるのはかなりの慣れが必要かもしれませんが、
問題をじっくりご覧になられる時間があれば、
ゆっくり数えるのは決して難しいことではないと思いますー。
これも慣れかもしれませんが('-')

>なるとさん
初めまして~('-')
コメントありがとうございます、これからもよろしくです。

僕も未だに読むという作業が苦手です(-_-)

問題#82 と 台風が・・・

何か、週末に台風が上陸するという噂ですね。。
日曜に全日本選手権があるんですが、ちゃんと東京に行けるか
ちょっと心配です。

でも、それならそれで、
出場しなかった正当な理由になるのでいいかなとも思います、
それぐらい自信がありません><


さて、気を取り直して今日の問題です。

[終盤問題/白番/難易度??]

\ABCDEFGH
1+●●●●●++
2++●○●○○○
3+●○●○○○○
4●●●●○○●●
5◆●○○●●●●
6○●●●●●●○
7○○●●●●++
8++●●++●+


たまに出てくる難易度?シリーズです('-')
次の一手はどこでしょうか?
ではコメントお待ちしております。

問題#81の答え と 手首故障しました。

どうも関東から帰って以来手首の調子がおかしいんですが、
多分5試合目で気合を入れて石を返しすぎたせいで、
手首を痛めてしまったようです。

オセロで故障する選手ってあんまりいないですよね・・・
でも極めて軽い故障なので来週の日曜日には問題なく
オセロ筋ムキムキで臨めそうです。


さて、問題の回からかなり日が経ってしまいましたが、
解答を書きたいと思います。
下は問題図

\ABCDEFGH
1++●◆○+++
2○+●●++++
3○○○●●○●●
4○○●●○●○●
5○○●●●●●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++




結論からいうと初手は白G2からが正解なんですが、
ちょっと普通の手ではないですよね、これを導くために
他の手を消していきましょう。

まず、当てられた局面なので、取る手が思い浮かびそうですが、(B1)

\ABCDEFGH
1+◇○○○+++
2○+○●++++
3○○○○●○●●
4○○●●○●○●
5○○●●●●●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++


次の黒の手のE2が厳しいですね。
以下、黒E2→白F1→黒F2で白はA8に打つことになるので、
左上連打&逆偶数では、白は勝てそうにありません。

これは僕の経験上の話なんですが、この左上の連打形を作るのは、
かなり最終手段に近いと思います。
この前も書きましたが、この連打をされるとかなりの石を
稼がれるので負けることが多いからです。
もちろん数えきって足りてるならいいんですが・・・。

ということで話を戻して、B1がダメだとなると、次に思い浮かぶのは
素直にA8と取ることです。
これは一見、偶数理論で白が良さそうですが・・・(下図)

\ABCDEFGH
1++●●○+++
2○+●●++++
3○○○●●○●●
4○○●●○●○●
5○○●○●●●●
6○●○●●○○●
7+○●●○○○●
8◇+●○○●++


ここで黒に絶妙手があります。
F1!ですね。白はA7に入れません。

以下、白E2→黒F2で、白はG2に打たざるをえなくなりますが、(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●●++
2○+●●●●◇+
3○○○○●○○●
4○○○●○●○●
5○○●○●●●●
6○●○●●○○●
7+○●●○○○●
8○+●○○●++


これで、以下どう打っても黒が右上を連打することになり、
やはり白は簡明に負けてしまいます。(並べてみてください('-'))


ちなみに、白A8に対しては黒F1でなくとも、普通にA7と打っても
白は6石負けになるそうです。
ただこれはよく読めば見えてきますね、
たとえば黒A7以下、白B8→黒A1→白E2→黒F1ならば、
右上が白から着手しにくい5個空きになり、
逆偶数形になってしまいます(下図)

\ABCDEFGH
1●+●●●◆++
2●+●●●+++
3●○○●○○●●
4●○●●○●○●
5●●●○●●●●
6●○○●●○○●
7●○●●○○○●
8○○○○○●++



よって、初手白A8も良くなさそうということになるんですが、
このA8を却下するのは実戦では難しいと思います。

むしろ、実戦で正解手順を打てる人は、
消去法的な作業に長けている人よりも、空きマスに対する感覚に
優れている人かもしれませんね('-')

ということで、正解は初手G2からの手順になります。

\ABCDEFGH
1++●●○+++
2○+●●++◇+
3○○○●●○○●
4○○●●○●○●
5○○●●●●●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++


普通、この手は黒にH2H1と連打されてしまうので打たない手ですが、
この場合は右上が奇数空きなので、先着して黒に手を渡せる、という
メリットがあります。
H1と右辺は捨てる構想ですね。

以下、黒H2→白E2→黒H1なら、白F2で黒に手を渡せるので、
偶数理論により白の勝勢になります。(下図)

\ABCDEFGH
1++●●○++●
2○+●●○◇●●
3○○○○○○●●
4○○○●●○○●
5○○●●●○●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++


この手順を避けて、黒は黒H2→白E2→黒F1と受けるのが最善手順なんですが、この場合は白はどう打てばよいでしょうか?(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●◆++
2○+●●○+●●
3○○○○○○●●
4○○○●○●○●
5○○●●●●●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++


ここで慌てて白H1としてしまうと、黒H8→白G8→黒G1で白はF2に
入れず大変なことになるので、
ここは冷静に白G1が正解ですね('-')(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●●◇+
2○+●●○+○●
3○○○○○○○●
4○○○●○●○●
5○○●●●●●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++


かなり捨てるのでこの局面になれば数えるべきかもしれませんが、
とりあえず偶数理論で4石勝ち形勢だそうです。

yamakawa君、N山さん、叶様、newk君、uniさん、しょうさん
コメントありがとうございました('-')

>yamakawa君
え、オセロが入試問題で出る大学を受けるんですか!!?

>叶さま
カプリコーン、了解です。
カプリコーンをたくさん食べて頚椎が曲がることはないと思います 笑

とりあえず安全策で、体力がつくまではサプリで凌ぐに一票です。
僕はまずオセロの形勢判断を鍛えなおしたいです、
人生はそれからです!


>uniさん
品川シーサイドOPでお会いできましたね、
今回は隣の席でしたが次回は対局できるのを楽しみに
しております('-')ノ

その手順の場合は、白A8のあとに黒F2が好手になって、
本文で書いたA8から取る手順と同じで黒の勝勢になります。
でもなかなか見えませんよね、黒のF2・・・。

>しょうさん
いえいえ、お気になさらずに('-')ノ
ただ、ともや という名前は、他のオセラーで邪悪な人がいるので、
しょう さんの方が無難かもしれませんね 謎












品川シーサイドOP結果報告

2勝4敗で35位前後でした('-')

結果だけみると相当かんばしくないですが、
負け方が全部調子が上向きな状態のときの負け方だったので、
(2回戦のこしあんさん戦だけは完封負けでしたが・・・)
あとは時間の使い方とか序盤とかを微調整すれば
来週の本番でも何とか戦えるかな、と思いました。

とりあえず来週は今日の成績を上回れるように頑張りたいです 笑
(同じ6戦ですし・・・)



それにしても、全日本選手権って一年に一回しかなくて、
かつ六戦しかない大会なんですが、
一年に一回、20×2×6分を集中しきればいいだけなのに、
それをするのは何と難しいことか、と思います。

去年はたまたまそれができたんですが、
今年も一戦一戦を決勝のつもりで戦って、
なんとか負け越しは避けたいところですね('-')ノ


ということで、結果はともかくとても有意義な遠征でした、
次シーサイドOPに出るのは院生になってからだと思うので、
そのときはまたよろしくお願いします。
ではでは~。


N山さん、Wさん、シャワーの情報ありがとうございます。
実はあのあと一回家に帰れたので、
東京では水浴びはしませんでした('-';)


>るる様
臭い人が香水をつけると、さらにひどいことになるという
噂を聞いたことがありますが><

出発しまーす('-')

ちょっと早いんですが、品川シーサイドOPに出るために
「出発」します。
というのも、今日は一日大学があって、
そのあと夜に夜行バスで出発なので、
もう家に帰ってる暇がないのです。

なので持って行く物もちょっと考えないとダメですね。
どうせ使いませんが、本とかPCとか・・・。

でも、それ以上に問題なのは、
今を最後に、シャワーを浴びたり入浴したりする機会が取れない!?
ということです。
これでは品川シーサイドで異臭騒ぎによる反則負けになりかねない
んですが、
どこかシャワーが浴びれる漫画喫茶とかってありますか・・?
(関西にはけっこうあるんですが・・・)

知ってる方がいたら教えてください('-')ノ


問題の解答は帰ってから書きます、
では行ってきますー('-')ノシ

問題#81 と 関東大王戦

院試が近くて、8月の関東大王戦出場は不可能だったので、
2月に一年分まとめて(?)大王戦が開催されるのは
僕には超都合が良かったです('-')

しかも、下半期は大会の参加頻度が減るため、
次の次の大王戦の資格は取れなそうと思ってたので、
なんか二回分得した気分です。(全く気のせいなんですが・・・)

まだ先なのでどうなっているかはわかりませんが、
ニューイヤーズよりも優先するぐらいの勢いで
できるだけ参加したいと思います。


・・・あ、でも、9月に院試に予定通り落ちたら、
3月の後期試験に向けて勉強が・・・( ´_`)


さて、本日の問題です。

[終盤問題/白番/難易度C]

\ABCDEFGH
1++●◆○+++
2○+●●++++
3○○○●●○●●
4○○●●○●○●
5○○●●●●●●
6○●●●●○○●
7+●●●○○○●
8++●○○●++


黒がD1と当てた場面ですが、白の応手はどこでしょうか?('-')

次の一手なら難しさはBぐらいだと思うんですが、
手順まで正確に読むならこれぐらいの難しさだと思いました。

では、コメントお待ちしております~('-')

問題#80の答え と オセジャに名前が・・・

昨日、ヤフーオセロをしてたら、
じゃんぷくんが

「すりっぱさんの名前がオセジャのトップに・・・」

とか言うので、また大人をからかってるのかしらと思って
ページを開いてみると、ほんとに書いてありました ブルブル
とても恥ずかしいですね><

で、最初は中島さんの新手のいぢめかなとか思ったんですが、
よく見ると隣にローズさんの名前が書いてあって、
ブライアンローズと名前が並んでる!と思ってウキウキしました。

ローズさんは、為則さんと並んで、
オセラーに最も名前を連呼されてる人だと思います。
最初に覚える定石って、「タメノリ」よりも「(フラット)ローズ」
ですよね、ほとんどの人は。

ということでローズさんと名前が並んでるオセジャのページは
僕にとってはプリントスクリーンものなんですが、
是非一度対戦もしてみたいと思ってたので、
7日のシーサイドOPでは当たれるように頑張りたいです('-')

↑こう思ってると、自分が負けちゃって当たれない法則がありますが・・・


・・・今この記事を書いていたら、二月の上野OPを思い出しました。
上野OPは新オセロ方式なので次の対戦相手が
二人に絞れるんですが、そのうちの一人が村上さんだったので、
僕もついに村上さんと対戦できるのかな~とか思ってたら、
目の前の一回戦を負けてしまったのを思い出しました><


さて、前回の問題の解答ですが、
みなさんのコメントにもある通り、
白G7→黒H6→白F1!が好手順になります。

↓白G7→黒H6で一見ラインを切られますが・・・

\ABCDEFGH
1++++●+++
2○○●●●●++
3○○○○●●●●
4○○○○●●●●
5○○○○○●●●
6○○●○●●●◆
7+●●●○○○+
8+○○○○○○+


黒のH6で白のF4とF6の石が黒くなってるので、次に白F1で
もう一度ホワイトラインを白一色にできます。(下図)

\ABCDEFGH
1++++●◇++
2○○●●○○++
3○○○○●○●●
4○○○○●○●●
5○○○○○○●●
6○○●○●○●●
7+●●●○○○+
8+○○○○○○+


以降、黒はE1なら白D1でアウトなので、
黒G1しかないと思いますが、その場合白G2で万全の偶数終盤に
なります。(下図)

\ABCDEFGH
1++++●●●+
2○○●●○○◇+
3○○○○●○○●
4○○○○●○○●
5○○○○○○○●
6○○●○●○○●
7+●●●○○○+
8+○○○○○○+



こういう石の一つ一つの色をきちんと把握しているような
読みができるように心がけたいですね('-')


叶さま、しょうさん、newk君、ゆぐ君、
コメントありがとうございました('-')

>叶さま
カプリコって、なんでしたっけ・・・('-')
僕は体重51キロ超えたまではよかったんですが、
カロリー重視の食物摂取をしすぎたせいで、ビタミン不足を
お医者さんに指摘されてしまったので、これ以上の
増量は難しいかもです。0.1tの夢はかのうさまに委ねます。

>しょうさん
なるほどー。88ってなんだろ・・・単に便宜的な入力記号なのかな。
どなたか由来を知っている方がいれば教えてください!

>newk君
newk君が好きそうな手順だよね('-')

>ゆぐ君
僕は今年になってMLB熱が本格化したので、
あまり聞いたことない選手ばっかりです('-')ノ
非日本人では、レッドソックスのラミレスさんが好きです。
あの体系は、野球選手じゃない・・・ 謎






問題#79の答え と 問題#80

MLBの斉藤隆選手がオールスターに選ばれて
とても嬉しいです('-')ノ

彼は一度日本で野球を挫折してしまって、
でも夢を諦めきれずにメジャーに行って、そして
復活以上の成績を今は収めてらっしゃるんですが、
そういうのを全く感じさせない、
明るさとピッチングの迫力が、見ててとても好きです。

もちろん、ある種のドラマ感を漂わせる桑田選手も
見てて好きですけどね、どちらもすばらしいと思います。

この前、実戦で99マイル(159キロ)を出していたので、
オールスターでは是非100マイル(160キロオーバー)を
狙って欲しいですね!


さて、まず前回の問題の解答ですが、
みなさんのコメントの通り、黒F1!→白E1→黒B2が好手順で、黒が唯一勝てる手順になります。(下図)

\ABCDEFGH
1+●●●○●++
2+◆●○○+++
3●●●●○○○○
4●●○●●○○○
5●○○●●○●○
6●○●○○●●○
7●○○●●●●○
8●○○○○○●○


これで、次に白A1→黒A2→白G1→黒F2で、
2列の中辺が一色になり、最後に白G2→黒H1→白パス→黒H2
と連打できる形になり、黒の快勝になります。(下図)

\ABCDEFGH
1○○○○○○○+
2●●●●●◆++
3●●○●●●○○
4●●○●●●○○
5●○●●○●●○
6●●●○○●●○
7●○○●●●○○
8●○○○○○●○



ちなみに初手F1に着手できなければ、黒は偶数理論にハマって
負けてしまいます。

問題の盤面だけ見ればは正解手順を見つけるのは比較的簡単だと
思うんですが、実戦では問題の局面の数手前で、
「この形でも勝てる」って判断できることが望ましいですよね。
じゃないと、この形にできる勝ち手順を却下してしまうかも
しれないので・・・。
なので、終盤の形として覚えておくと、なお良いと思います('-')ノ


さて、さらに今日は解答の回なのに問題も載せます。
難易度A乱発です。謎

[終盤問題/白番/難易度A]

\ABCDEFGH
1++++●+++
2○○●●●●++
3○○○○●●●◆
4○○○○●○●○
5○○○○○●○○
6○○●○●●○+
7+●●●○○++
8+○○○○○○+


白の勝てる手順を考えてみて下さい('-')ノ
ではコメントお待ちしております。


けみんさん、ゆぐ君、しょうさん、newk君、自爆王さん、
コメントありがとうございます('-')

>ゆぐ君
時の流れに身を任せたてたら、気付いたらこんなことに・・・ 謎

>しょうさん
パスのことを88って表現するんですね('-')
何かの略語でしょうか・・・気になります。

問題#79

前回更新からあんまり時間がたってませんが、
勉強の気晴らしに問題を書いておくことにします('-')

[終盤問題/黒番/難易度A]

\ABCDEFGH
1+●●●++++
2++●○○+++
3●●○●○○○○
4●●○○●○○○
5●○○●○○●○
6●○●○○○●○
7●○○●●●●○
8●◇○○○○●○


黒が勝てる手順を考えてみて下さい('-')


>あーすさん
「優しい弾き語り」みたいな感じの本を買って、
それに沿って練習すれば誰でも弾けますよ('-')
ギターを眠らせておくのは可哀想ですからね。

>かのうさま
実際に、ギターには弾くだけでなく押す(叩く?)奏法も
いっぱいあったりします('-')ノ
僕はただひたすら眠いです。






問題#78の答えの続き

とても眠いです('-')


さて、前回の回答の続きですが、
黒A3に対して白B6と応じられた場合の話ですね。

\ABCDEFGH
1++++++++
2++●+●●++
3●●●●●●○○
4○●○○○●○+
5++○○○●●○
6+◇○●○●○●
7++○○●○++
8+++●●●++


この局面からどうしましょう、というものでした。

先に言っちゃうと、ベストムーブはG8からの手順になります。(下図)

\ABCDEFGH
1++++++++
2++●+●●++
3●●●●●●○○
4○●●○○●○+
5++○●○●●○
6+○○●●●○●
7++○○●●++
8+++●●●◆+


次に、白A2の場合は、白A2→黒A5!→白A6→黒C8が好手順になります。
白はB5に入れず、黒の勝勢になります。

↓黒G8→白A2→黒A5→白A6→黒C8となった局面

\ABCDEFGH
1++++++++
2○+●+●●++
3○●●●●●○○
4○●●○○●○+
5○+○●○●●○
6○○○●●●○●
7++●●●●++
8++◆●●●●+


なお、黒A5のときに白C8と下辺にあてても、
黒B8→白B8→黒B5で、白に手が渡り、やはり白が苦しくなります。(下図

\ABCDEFGH
1++++++++
2○+●+●●++
3○●●●●●○○
4○●●○○●○+
5○◆●●○●●○
6○○●●●●○●
7++●●●●++
8+●●●●●●+


↑下辺が一色山になるのが大きいです。

なので、白が引き分けの形勢を維持するには、
黒A5に対して、左辺を放置して
白D2に打たないとダメらしいです。(引き分けの形勢、下図)

\ABCDEFGH
1++++++++
2○+●◇●●++
3○●●○●●○○
4○●●○○●○+
5●+○●○●●○
6+●○●●●○●
7++●○●●++
8+++●●●●+


これが最善手といわれても・・・ちょっと人間の感覚ではないですよね。
よって、白A2~からの進行は、白不利で黒良しと結論できそうです。


では、白A2ではなく、先にD2に打つ場合はどうなるでしょうか。

白D2→黒D1で、下の局面になるんですが、

\ABCDEFGH
1+++◆++++
2++●●●●++
3●●●●●●○○
4○●●●○●○+
5++○●○●●○
6+○○●●●○●
7++○○●●++
8+++●●●●+


ここで白A2の場合、前述したA2からの進行とほぼ同じ展開になります。
(やはり引き分けの形勢だそうです)

ではここで、白E1なんてどうでしょうか?
黒がF1と上辺を取れば、将来的に白はB2を狙っていけそうですが、
白E1に対しては、黒A6が好手になります。

\ABCDEFGH
1+++●○+++
2++●●○○++
3●●●●○●○○
4○●●●○●○+
5++○●○●●○
6◆●●●●●○●
7++○○●●++
8+++●●●●+


白A5ではナナメが返りますし、白B5だと黒A5で手を渡され、
左下に白から打てない形になるので、
黒勝勢ですね('-')


ってか、これ元々問題#78だったんですよね、実戦で
ここまで読める人間はそういない(と信じたい)ですが、
一見あんなに黒が不利そうに見える局面でも、
最善手を打てば黒が互角以上に戦えるので、
やや苦しいときの粘りは非常に大事だと思いました。


くらさん、いぇの君、あーすさん、newk君、自爆王さん、さよっぺさん
コメントありがとうございました('-')

>くらさん
力尽きてその手順には触れられなかったんですが、
その手順でも黒戦えます!

\ABCDEFGH
1++++++++
2++●+●●++
3●●●●●●○○
4○●○○○●○+
5○+○○○●●○
6●○●●●●○●
7++●●●○++
8++◆●●●++


↑黒A6→白A5→黒C8

ただ、最善手順と違うのは、左辺が爆弾になってるせいで、
将来的に白B2やら白B7やらのX打ちが効く形になっていることです。
多分そのせいだと思うんですが、ソフト的にはこの手順は
黒2石負けらしいです。
ただ、白のX打ちのタイミングが難しいことを考えると、
こっちの黒の手順も有力なのは間違いないですね。


>さよっぺさん
なるほど('-')¢
さよっぺさんは、K出さんにどんな順番でオセロ教えてもらいましたか?ってか、そもそも教えてもらったりするんでしょうか・・・。

ギターはFコードさえ押さえられれば、
弾き語りの伴奏(ジャカジャカ)ならどんなんでも弾けると思います。
で、弾き語りの伴奏が弾ける人なら、練習をすれば
押尾コータローの演奏も不可能ではない、というかできるので、
頑張ってください!!



プロフィール

すりっぱ

Author:すりっぱ
性別…♂
お住まい…京都
年齢…29
オセロ大会暦…11年
オセロの段位…六段

三大メジャー大会の最高成績
名人戦:3位
全日本選手権:4位
王座戦:準優勝
こう書くとあたかも強い人であるかのように
見える不思議
今年の目標はこの中のどれか一つを
更新することです。
…って書いとけばもうこのスペースを
毎年更新する必要もなさそうだ、と。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。