スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイナルファンタジー

名人戦の結果ですが、ダメでした。
応援や期待をして頂いた方、ほんとごめんなさい><

一回戦が全てでした、やっぱり気合を入れて臨む大会は
緒戦のコントロールが難しいと感じました。
負けたときは、というか形勢が怪しくなってきたあたりから、
頭が真っ白になってしまいました。
試合が終わった瞬間は、ここ半年間にオセロに費やした時間が
体の中から抜けていく感覚でしたね。
たぶん尋常じゃないぐらい悔しがってしまったと思いますが、
それは盤面どうのこうのじゃなくって、プレッシャーに勝てなかった
自分への不甲斐無さでした。

しかしその後、プレッシャーに開放されたせいか、
精神的には楽になってしまいました。
こんな状態では、一回戦を勝ってそれなりにいいところまでいけても、
同じようにダメだったと思うので、
一回戦の負けも必然だったなぁと振り返れば思います。

そういうのも含めて、全力は出せたと思ってるので悔いはありません。
おそらくもう、ここまで準備万端で大会に臨むことはもうないと
思いますが・・・('-')

ということで、タイトルの通り、
今回の名人戦は 最後の夢 でした!(ちょっと強引ですか・・・謎)
人生、あきらめが肝心です。

オセロをやりまくった五年間だったので、ちょっとオセロから
離れたい気分ですね、
ブログの更新もちょっとお休みします。
いぢけてるわけではありません、オセロばっかりだと人生まずいみたいなことを中島さんに目で言われたので・・・謎

では、ブログの再開の日まで、お楽しみに~('-')

スポンサーサイト

名人戦に向けて

遅くなりました、ホテルに今着きました。
もうちょぅっと色々書こうと思ってたんですが、
風邪による体力の消耗が激しいので、
オセロの最終確認だけしてからすぐに寝て明日に備えることにします。
風邪がかなりしんどいんですが、そんなの関係なくて、
明日はきっとベストコンディションで臨める…
と勝手に思い込んでいます。笑
コメントへのお返事はまた次の更新か、近畿に帰ってから
ということで、すみません。

では、精一杯頑張ってきます!

今日出発します。

いやー問題を掲載しない回の更新はやっぱり楽ですね('-')

名人戦に向けての豊富とか目標を書かないといけません。
でも、いつものことですが、こういうところに具体的な目標を
書いちゃうと達成できない気がするので、
(前回関東遠征前に書いた、本音はノルマと思ってた目標も
書いちゃったせいか達成できなかったので・・)
具体的な目標について言及するのは避けたいですが・・・。

ただ、一つ言えることは、間違いなく今の自分は
オセロについては人生で過去最高の状態にあると踏んでいます。
2005年のすりっぱくんも、2006年のすりっぱさんも、
今の自分と対戦すると負け越すと思います。
そこまで言い切る練習をしてきたつもりなので・・・
(多分、人生でこれだけオセロの練習する機会はもうない、と
言い切れるぐらいです)

もちろん、自信があるわけではありません。
今の自分にもまだたくさん穴はあって、当日その穴に遭遇する
回数が少なくなることを祈るのみですが・・・
ただ、メジャー大会に、ほぼ準備万端!っていう状態で望める
ことは人生でそう何度もないと思うので、(僕はこれが始めてです)
そんな状態で、他のプレイヤーと真剣勝負ができる幸せは
感じますね。

・・・外国人選手のインタビューの翻訳みたいな文章を書きたかった
ので書いてみました。笑


まーでも、練習の成果ってすぐに出るわけではないので、
実際にこれが効いてくるのは夏の全日本あたりなのかも
しれませんが・・・(ちょっと逃げ道

あと、準備万端で臨む大会ってロクなことがないんですよね・・・
(さらに逃げ道)

ただ、名人戦が終わったら僕は院試の勉強に集中するので、
やっぱり今回頑張りたいというのが本音ですね。
最近の大会での好調の流れもありますし。

こんな感じで自信と不安を半々に抱きながら出発します!!
応援して頂ける方がもしいらっしゃるなら、どうか結果報告を
楽しみにいてて下さいね('-')
明日も更新します、今回の話をもうちょっと詳しく書きたいと思います

・・・これだけ書いて名人戦で負けまくったらこいつ笑えるなって
思った人は手を挙げて!!謎


>くじらさん
そうなんです、現在はこんな感じでてんぱってるので、
いったんリラックスが必要なんです・・・笑

>ヴィスタさん
オセラーカップル、羨ましいです><
僕は、オセラーじゃなくってオセロそのものとカップリング
しちゃった感じです・・・痛

文字化けは、携帯から半角カナで名前を書いて頂くとよく起こる
みたいです、お気にならさないでください><

問題#71の答え と 遠征予定

こんにちは、わしさまにすりっぱと次の一手系の記事を書いて頂いて
ご機嫌なすりっぱです。('-')
これは一昔前に流行ったあれですよね、
こらぼれーしょんというやつですよね、きっとそうです。

さて、週末は名人戦なのでまたまたオセロ東京遠征なんですが、
今回の日程は以下のようなものです。

23日夜、関西を出発
24日朝、東京到着(なんと珍しく前日入りするのです)
24日昼、コブラーの方々と練習会、ここで一度リラックスしたいです
24日夜、安宿に宿泊、一人で精神統一します
25日終日名人戦、この日の宿泊は決めてません、名人戦が終わって
     しまえばどうなってもいいので。笑 漫画喫茶泊かな
26日朝、上野に向かい学生選手権・・・に出る予定です、
     体力が残っていればですが。。
26日夜、夜行バスでひよすけくんと関西に帰還

24日のブログの更新は、宿泊先でします。
25日のブログの更新は、漫画喫茶でします。
26日のブログの更新は・・・お休みの可能性が高いですね( ´_`)

27日の朝に、関西に笑って帰ることができるのでしょうか・・。
ただ、結果が悪くても、顔は笑っていると思うので、どっちみち
笑って帰ることになると思いますが。笑


さて、昨日の問題の答えです。
正解は、白H3!→黒H4→白C8の手順です。(下図)

\ABCDEFGH
1○+○+++++
2○○○○+○++
3○●○○○○○○
4○●●●●●●●
5○○●○○○●●
6○●○●○○○○
7++○○○○○+
8+●◇○○○○+


次に黒H8→白H7で、黒に手を渡すことができます。(下図)

\ABCDEFGH
1○+○+++++
2○○○○+○++
3○●○○○○○○
4○●●●●●●●
5○○●○●○●●
6○●○●○●○○
7++○○○○○◇
8+●●●●●●●


それでもまだ上に逆偶数になりそうな雰囲気が漂っていますが、
注目して頂きたいのは、7列の中辺が白一色になっているという
ことです。そのため、黒は左下3個空きに着手できず、
B7は白にとっては半分余裕手になります。
なので上で手が無くなっても白B7と着手することで白は逆偶数を
避けることができるので、この盤面は互角の形勢っぽいです。
(ゼブラいわく、この時点で引き分けの形勢だそうです)

さて、白H3→黒H4の交換についてですが、
これはC8と当てる手の準備です。
問題図をもう一度見てみます。

\ABCDEFGH
1○+○+++++
2○○○○+○++
3○●○○○○●+
4○●○○○○●+
5○○●○○●●◆
6○●○●○○○○
7++●○○○○+
8+●+○○○○+


このままだと、ホワイトラインが白一色なので、白C8→黒H8と
なったときに、ナナメが返りません。
また、仮にホワイトラインに黒石があっても、7列中辺が一色なので、
黒にH8を放置してH7から打たれる危険性もあります。
この二つの条件をクリアする形にするための、
白H3→黒H4の交換ですね('-')

一方、もし初手A7と打つと、次のF1が好手になります。(下図)

\ABCDEFGH
1○+○++◆++
2○○○○+●++
3○●○○○●●+
4○●○○○●●+
5○○○○○●●●
6○○○●○○○○
7○+●○○○○+
8+●+○○○○+


黒はF1と打つことで、F4の石を黒くすることができます。
これによって、白H3→黒H4の交換をしてもホワイトラインに
黒石が乗らない(横が一個しか返りませんよね)ので、
黒優勢といえそうです。

局面を打開する手筋が見えても、それが実現できない形のときは、
それが実現できるようにどこかを交換する発想も大事みたいです。

るい君、わしさま、さとぼんさん、自爆王さん、はせらさん、ゆぐ君、
コメントありがとうございました。今回は正解者多数でした。

>わしさん
ですよね、バックドロップは他でもちょくちょく出てくるので
あのときは対策はできてました!
ヨーグルトプリンは、わしさんの話で、アレかアレのどっちかかな、
と思い始めました。謎
どっちにしろ、打ちこなすにはかなりの気合が入りそうですよね・・。

>さとぼんさん
なるほど、たしかに産卵ですね('-')
わしさん、僕の先輩の眉毛系五段に定石が似ているようです。

>自爆王さん
座標、僕もすぐに間違います、特に多いのは左右対称がこんがらがる
やつです(例、H1とA1やB2とG2をごっちゃにしてしまいます)
ブログの記事でもしょっちゅうあると思います。笑

>ゆぐ君
うんうん、どんなに暗記したり棋譜を並べても、
実戦で人間に手を打たれたときの感覚は味わえないからね~。
僕はあのあとも、色んなところでオセロを打ちまくり、
ちょっと感覚が戻ってきました。
でも現時点ではかなり調整ミスかなーとも思ったり・・

あと、ゆぐ様の場合に大事なのは、オフィシャル盤での人間との対局
から離れすぎないことだと思います。
(北海道だと、大会が少ないので・・・)
ネットで打つのと、人間を前に相手の手を受けるのとでは、
また何かが違うんですよね('-')

問題#71とヨーグルトプリン定石

名人戦前に、各プレイヤーの序盤対策はかかせません。
毎日が引きこもりニートな僕なので序盤の対策は順調ですが、
一つ困ったことがあります。

それは、いま話題のヨーグルトプリン定石がどの展開か分からない

・・・ということです( ´_`)
これだけ話題になっている定石なので、名づけ親を始め
多くのプレイヤーが使ってくる可能性があると思うので、
対策を施したいんですが、どんな手なのか分からないと
どうしようもありません><

あと、山田大三朗の産卵定石も何なのか分かりません。
ちなみに、バックドロップ定石は多分分かります、
一度対戦したときに打たれたアレだと思うので('-')

名人戦まであと数日です、それまでに解決すれば良いのですが。


・・・すみません、流行の最先端に乗ってみたかったんです><


さて、今日の問題です。
関東大王戦(思い出したくないですが)のネタが切れちゃったので、
次は近畿北陸名人戦の局面を紹介していく予定なんですが、
昨日も書いたように名人戦までにあと一回しか
問題を載せる機会がないと思うので、キリが悪いですよね。

ということで、コブラの対戦履歴から・・と思ったんですが、
なかなか良い局面が見つかりません。
時間もあるので、最近ちょくちょく対戦してたカーニックの棋譜を
復習もかねて調べてたところ、以下のような局面が見つかりました。

[中盤問題/白番/難易度A]

\ABCDEFGH
1○+○+++++
2○○○○+○++
3○●○○○○●+
4○●○○○○●+
5○○●○○●●◆
6○●○●○○○○
7++●○○○○+
8+●+○○○○+


白の手がかなり詰まっていて、
黒番の僕はこの時点でかなりの確率で勝てると踏んでたんですが、
白の凌ぎの好手順を見落としていました。
その手順を考えてみて下さい('-')

ではコメントお待ちしております~。

問題#70の答え と 名人戦のシミュレーション

名人戦参加予定のみなさまは、
シミュレーションみたいなことをしてらっしゃいますか?('-')

今回の名人戦の組み合わせ方法では、(オセロ連盟HP参照)
優先順位が下の人ほど、自分の組み合わせが予想しやすくなります。
(一度でも負けてしまうと、予想は全くつかなくなりますが)

たとえば・・

優先順位が四分の一より下の方は、一回戦を勝ちあがると、
2回戦からかなり高確率でそのグループのシード上位3人のうちの
どなたかと対戦することになると思います。
なので、その当たりそうな三人の過去の棋譜を見てみるなどして、
傾向と対策を練るのは有効だと思います('-')
それは決してずるいことではありません、高段者は常に自分の棋譜が
研究されるリスクとは隣合わせですからね。

ちなみに僕は優先順位が上位でも下位でもない中途半端な位置に
いるので、シュミレーションのしようがありません。笑
AかBかのグループ分けも当日になるまではっきりしませんしね。
相手や組み合わせを気にせずに、真剣勝負の中で起こる盤面の
出来事、その一つ一つを楽しんでいきたいです('-')

え、身内の人に話してることと違いますか・・?笑
そりゃ、本音と建前を使い分ける日本人ですから><

もちろん、予想がつかないなりに、大体のシミユレーションというか
イメージトレーニングはしていきます('-')

さて、昨日の問題の答えですが、正解手順は
白A6→黒A8→白A7→黒G7→白B1!です。

まず、白A6が必然手になります。(下図)
先に白B1では、偶数理論の関係で先に白が右下3個空きに着手
しなければならなくなるので、B1に打つのは黒にG7を打たせてから、
ということになります。

\ABCDEFGH
1++●●●●++
2++●●●●++
3+●●●○○○○
4●●●○●●○○
5●●●○○●○○
6◇○○●●○●○
7+○○○○●+○
8+●●●●●++


ここで黒G7では、白B1でブラックラインを通されてA8に打てなくなり
アウトなので、黒はA8に先に打たないといけません。
以降、黒A8→白A7→黒G7・・・と進行し、

\ABCDEFGH
1++●●●●++
2++●●●●++
3+●●●○○○○
4●●●●●●○○
5●●●●●●○○
6○○●●●●●○
7○○○○○●◆○
8●●●●●●++


ここで好手の白B1ですね!
以下、白B1→黒A1→白B2→黒A2→白A3と自然な流れでホワイトラインが
切れます。(下図)

\ABCDEFGH
1●●●●●●++
2●●●●●●++
3◇○○○○○○○
4○○●●○●○○
5○○●●●○○○
6○○●●●●○○
7○○○○○●●○
8●●●●●●++


ここで黒はG2の一手ですが、あとは数えて頂ければ分かる通り、
白2石勝ちで終局します('-')


さて、もう火曜ですね・・・
水・・木・・あと一回ぐらい問題載せれるでしょうか。
(出発は金曜の予定なので)
以降は名人戦特別番組になりますのでお楽しみに~('-')


いわっちさん、くじらさん、くらさん、自爆王さん、topaz_yggr君、
隠しコメントの主様、コメントありがとうございました。

>いわっちさん
もちろん、いわっちさんの分も頑張ってきます。
ただ、五戦で終わっちゃいますからね・・・今回は15戦ぐらい
やりたい気分です。謎

>くらさま
携帯からだと、なぜか盤面は見やすいですもんね!
盤面に集中したいときは携帯からです、あと本音を言うと
ひきこもって寝ながら棋譜を並べてるので、
携帯じゃないと・・ はっ('-';)

そのかわり文章は激しく見にくくなりますよね。
顔文字とかが途中で切れて改行された日にゃ・・

>ゆぐ君
ヤフーオセロを控えて練習をしてたら、実戦勘が鈍って
まずくなってきた気がするから、名人戦前もヤフーに顔を出すかも
しれません、そのときはよろしくね('-')

タイピングは、チャットすればすぐ早くなると思います><

ってか今までずっと携帯からだったんですね、
テンプレートがどうのこうのの話とか分からなかったよね・・。

問題#70 と みみ君と練習

昨日は一日中みみくんとオセロの練習をしてた気がします。
(ネットで2局、そのあと実際に会って3局・・・ラブラブですね)
名人戦の練習に付き合ってもらいありがとうございました。

さて、今日はその中でも印象的だった局面を紹介します('-')

[終盤問題/白番/難易度B]

\ABCDEFGH
1++●●●●++
2++◆●●●++
3+●●●○○○○
4●●●○●●○○
5●●●○○●○○
6+●○●●○●○
7+○○○○●+○
8+●●●●●++


みみチャンの発見した唯一の白の勝ち手順は?('-')
僕も打ってく流れの中で気づいたんですが、
ここからしっかり読むとなると難しさはこれぐらいかと思いました。

では、コメントお待ちしております~。


>自爆王さん
1~2は棋風というよりも読みな気がしますが、
たしかに4の棋風の人は対戦すると難しいですよね。
やっぱり見える候補手が多ければ多いほど、強い人な気がします。
打てなかった最善手って、選択できなかったというよりも、
その存在にほとんど気づいてなかったということが僕は多いので。
前回の盤面だと、G2打ってストナー崩されても大丈夫というところまで
読める人はすごいと思います、その上でE8とG2のどちらかを選択する
かはその人の棋風次第だと思います。
(ちなみに僕はそこで悩まずに割り切って即決してくる人が苦手です)

>万俵くらさん
FCブログ、たまに怪しい動きしますもんね><
僕はここ数日、こしあんブログをPCから見れませんでした。
あと、携帯から見るのに苦労するのは村上さんのブログですね、
5回ぐらいクリックしないとブログが重くてページが開けないので・・・
でも盤で並べるときは、PCよりも携帯で見た方が
なんかPCとの分離感があっていいんです!謎

ストナーって、崩しやらその後の展開が見えにくいので、
僕はあまり使いたくない手筋だったりします(・e.・)

>NONさん
おひさりぶりです、ありがとうございます><
最近結果は調子良いですが、実は昔から勝てない苦手な人には今も
やっぱり勝てません・・。
なのでまたいぢめに大会に来てください('-')
かどさまは名人戦に出ないみたいなので、今回はその分も
あっしががんばってきやす。



問題#69の答え と 棋風

最近、名人戦前ということで色んなプレイヤーの棋譜を
並べてるんですが、
オセロってたった30手のゲームなのに、
その人ごとの特徴がすごく出るなぁと改めて思います。

たとえばゼブラの研究モードを動かしてみると、
特に有利な盤面だと、
似通った+の評価値の手が複数出ますよね。
でも、コンピューターの評価値が同じでも、実際人間が打ったときに
感じる感覚は全く違うと思うので、
最善手が複数あるときに手を選ぶときに、
基準として棋風が出てくるんですよね。

ちなみに僕の棋風は、優勢なときに萎縮する棋風です。('-')


さて、昨日の問題ですが、
ポイントはG2の手ですよね。これをどう活かすかが今回のテーマに
なってきます。

問題の局面でG2と打つと、当然相手はストナーを崩すために
B4と打ってきます。

そこで、正解手順その1ですが、初手E8と打つことによって
E7の石を白くします。(下図)

\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++●++
3++○○○●●○
4++○○○●●+
5++○○○●●●
6++○●○●●●
7++○○○○+●
8+++●◇○++


以下、黒G8でもC8でも、次に白G2でストナーが成立して白優勢ですね。
(E7が白くなっているので、黒B4と打たれても白はH4に着手できるため)

これが無難なストナー手順だとは思うんですが、
果たしてこの形でストナーは成立しなければならないもの
なのでしょうか?

問題図で白G2→黒B4となった局面を考えてみます。(下図)

\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++●○+
3++○○○○●○
4+◆●●●●●+
5++●○○●●●
6++○●○●●●
7++○●●○+●
8+++●+○++


この局面で、白に絶好手があります。どこでしょうか?('-')

H2ですね!(下図)

\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++●○◇
3++○○○○○○
4+●●●●○●+
5++●○○●●●
6++○●○●●●
7++○●●○+●
8+++●+○++


黒にH1を取られても白はH4→H8と右辺を取れる形なので、
やはりこの形も白良さそうです。

ストナーの手順が白壁を黒が破らなくても良いのに対して、
こちらは黒B4で白壁が破れているので、
形的には黒が苦しい、白にとってはこっちの方がより安全かもしれません。

以上が、今回の二つの正解手順でした。
ストナー崩しの手を見つけても、それを回避する手はないか、
また崩されても黒の形が著しく悪くなるので優勢維持、
この二つの要素はチェックですね。

ちなみに実戦では、僕は白だったんですが、
白H2→黒E2→白D2→黒C1の手順を選択してしまい・・・

\ABCDEFGH
1++◆+++++
2+++●●●+○
3++○○●●○○
4++○○●●●+
5++○○●●●●
6++○●●●●●
7++○●●○+●
8+++●+○++


白はここでG2に打たなければならず、
まだ黒にはC2の手が残ってる上に、E8→C8で白はナナメが返る・・・
ことを考えると、互角に戻った感がありました。


ひーさん(初めまして~)、N山君さん、Kujiraさん、自爆王さん、
はせらさん、ゆぐ君、くらさん、コメントありがとうございました~。

>ひーさん
ありがとうございます、このブログがオセロの勉強の足しに
なるかは僕は保証しかねますが・・・笑
少しでもひーさんのオセロの勉強のお役に立てるように、
良い局面を載せて行きたいです。

>くじらさん
満たす満たされないと言い出すとわかりにくかったかもしれません、
もっと簡単に言うと、みんなが幸せに暮らせる良い社会を築いてゆく
にはどうすればいいかを研究する・・・予定です。
(役にたたなそうですね・・・笑)

>はせらさん
他の人のコメントにも、その人の棋風みたいなのが見て取れて
面白いですよね~('-')

>ゆぐ君
それが、今は名人戦に向けて(遠征中に効率よく更新するために)
更新が深夜~明け方になってるので、日付が変わっても
大丈夫なんです!
どういうことかは、名人戦前後の更新時間をチェックしてもらえれば・・・
って別にどうでもいいですね!笑

>くらさん
10時間!!プルプル
昨日僕が携帯からブログを覗いたら、なぜか記事が表示されて
ませんでした、もう大丈夫でしょうか・・。

問題#69 と 1 : 2.5 : 6 : 0.5

ネットの友人に、僕の他人に対する感情の示し方は

好き1 普通2.5 どうでもいい6.0 嫌い0.5

だと指摘されました。
どうでもいいはちょっと乱暴な物言いですが、
あくまでわかりやすい表現を使うと、ということになります。
思い当たるフシが多くて、当たってる気がしたので
ブログに載せてみました。笑

みなさんはどんな感じですか・・?
ちなみに僕が思い描く理想的な比率は、
好き2 普通6 どうでもいい1 嫌い1

一般的な良い人って、どうでもいいに比べて普通の割合が高い気が
僕はします('-')


さて、今日の問題です。
関東大王戦1回戦で出現した局面です('-')

[中盤問題/白番/難易度B]

\ABCDEFGH
1++++++++
2+++++◆++
3++○○○●●○
4++○○○●●+
5++○○○●●●
6++○●○●●●
7++○●●○+●
8+++●+○++


白の優勢を維持する手順を考えてみて下さい。
2通りほどあると思いますが、両方とも手筋として使えそうなので
余裕がある方は二通り考えて頂けると良いかもです。
ちなみに僕は実戦ではその2つ以外の手順を選んで互角に戻りました。

では、コメントお待ちしております~('-')


>いわっちさん
はい、気をつけます><
でも僕には遊ぶ相手がまずいなさそうです・・・ 寂

>Kujiraさん
厳しい質問ですね・・・
大学院は、学部の延長なんだけど、まぁ普通の大学院生は
学生というよりも研究者って感じの生活になると思います。
僕は、このどこか満たされない社会を少しでも良い方向へ
持って行く方法を研究したいです。('-')

僕の学部を一回聞いただけで覚えられる人はいないでしょふ・・・

問題#68の答え と 忘れることの難しさ

定石は、覚えて忘れろとよく言われます。

忘れる・・・どういうことでしょうか。

定石はとりあえずほとんどの人が覚えると思うんですが、
覚えたてのころ、特に短時間のうちに暗記で詰め込んだ後の場合は、
その定石はあくまでも他人やプログラムの手であって、
自分の打った手ではないので、相手の変化とかに弱いです。

でも、その定石を打ちなれてきて、その手の意味を分かってくると、
思い出さなくてもその定石を打てるようになって、
さらにもう一歩進むと、その定石が自分の感覚の中に、組み込まれる・・・
つまり、あたかも定石を忘れて自分の力でその手を打ってるような
感覚になる、これが「定石を覚えて忘れる」ということなんだと
僕は解釈しています。

この場合、ほんとに忘れているわけではなくって、
完全に消化したために、それがなくなって、あくまでも自分が
それを忘れてしまったかのように錯覚する、ということなんだと
思います。

この場合の忘れるを実行するには、つまり完全に消化してしまえば
いいと思うので、何とかなりそうです。
しかし世の中には、消化なんてせずに、本当の意味で忘れてしまわないといけないことも、ある気がします。
そのときに、それを綺麗さっぱり忘れてしまうのがどれほど
難しいことか・・・
もしくは、綺麗さっぱり忘れてしまうことなんてほんとは不可能で、
やっぱり消化してるだけなのか、消化してしまわないといけないのか、
うーん、どっちなんでしょうね。


さて、昨日の問題の正解ですが、答えは白A5!です。

まず、僕の打った失敗例から紹介します。
局面を再掲します。

\ABCDEFGH
1+++○++++
2++○○+●++
3+○●●●●○●
4○○●●○●○+
5+●●○○●○○
6◆+●●●●○○
7++●●●●++
8++●●++●+


僕はこの局面で、悩んだ末に白E1を選択しました。
根拠は、①黒にF1を当てられてもナナメが返らない
    ②黒のH2が気になるので、白のF2を白くしておきたい
     (特にこれは意味が無かったです)
    ③黒にA5と当てられるが、左辺を取って、下辺がウィング、
     かつ次に白はE2に着手できるので、手に困らない

などなどだったんですが、実際にA5に当てられてから、
読み落としに気づきました。(下図)

\ABCDEFGH
1+++○○+++
2++○○+○++
3+○●●●●○●
4○●●●○●○+
5◆●●○○●○○
6●+●●●●○○
7++●●●●++
8++●●++●+


もし左辺を取る(A7)と、次にE2に白が打つときに、ナナメが
返ってしまいます!かといって白B6から埋めようと思っても、
C6とF6の意思を白くしなければならないので、下辺のウィングを
白から攻めにくくなります。(つまり、下図のような局面になります)

\ABCDEFGH
1++◆○○+++
2++●●+○++
3+○●●●●○●
4○●●●○●○+
5○●●○○●○○
6○+●●●●○○
7○+●●●●++
8++●●++●+


なので白はA7は取りたくないんですが、黒A5に対して
辺を取らずにE2の場合、黒にA3と辺を取られて、こちらも
白が非常に厳しい局面になります。

つまり、白は黒にA5と打たれるのがマズい局面でした。
そこで正解の、相手の打ちたいところに先着する白A5ですね('-')↓

\ABCDEFGH
1+++○++++
2++○○+●++
3+○●●●●○●
4○○●●○●○+
5◇○○○○●○○
6●+●●●●○○
7++●●●●++
8++●●++●+


以下、黒B6→白A7となれば、次に黒に良い手がありません。
一方白はいつでもB7で下辺の黒ウィングを攻めることのできる形
なので、形勢は白有利と言えそうです。(下図)

\ABCDEFGH
1+++○++++
2++○○+●++
3+○●●●●○●
4○○●●○●○+
5○○●○○●○○
6○●●●●●○○
7◇+●●●●++
8++●●++●+


ちなみに僕は読みの過程で、このあたりで黒にH2と着手されたときの
対処法が分からずに、白A5を却下してしまったんですが、
白はB7にいつでも打てる形なので、
黒にH2に着手されて手がなくなったときに白B7、ぐらいの考え方で
良かったみたいです。

さて、他に初手では白E2や白B7が考えられますが、
どれもA5に黒が先着することで苦しい展開になります。
特に、白B7に対しては、黒A5が絶好手になるので(下図)、やはり先に
白A5黒B6白A7の処理をしておく必要があるみたいですね。

\ABCDEFGH
1+++○++++
2++○○+●++
3+○●●●●○●
4○●●●○●○+
5◆●●○○●○○
6●+○●●●○○
7+○●●●●++
8++●●++●+

↑初手白B7→黒A5の局面、このA5の手は他にも応用可能かもしれません

くらさん、いわっちさん、N山君、はせらさん、ゆぐ君、
hipo君、自爆王さん、コメントありがとうございました('-')

>くらさん
('-')の使い方が僕よりも上手いですね><

いやーさすがに大学院に行ったら、勉強に集中したいですね('-')
それまでに、オセロに一区切り打てるような成績が残せたら
いいなぁと思ってます。
みんなが毎日夏休みならいいのにですよね><

>ゆぐ君
ちょっと油断してるとすぐに答えが載っちゃうって
よく言われます。。笑

>hipoさま
ありがとうございます、長いコメントを頂けると僕も長い文章を
書いてるかいがあるってもんです。('-')
でも、忙しいときはブログのことなんて気にせずに。。笑

そうですね、できるだけ色んなパターンの局面を載せてきたいです。
しかし僕のブログの場合は、継続は力なり系じゃなくって、
馬鹿の一つ覚え系なんです><笑 (オセロもそんな感じ・・・)

答えは、多分ほとんど完璧ですね!
ただ、こういう局面苦手~みたいな感想を他にも複数の方から
頂きました、僕もこういう我慢しなきゃダメ系の局面で、
我慢しきれずに負けちゃうことがよくあるどすどす







問題#68

問題以外にネタがないので、名人戦について何か書こうと
思ったんですが、今の僕には名人戦について何か書くよりも
名人戦に向けてオセロの練習をする方が大事だと思ったので
書くのをやめました('-')

ちょっとオセロの調子が落ちてきた気がするので危機感・・・


さて、今日の問題です。
関東大王戦2回戦の局面から。

[中盤問題/白番/難易度B]

\ABCDEFGH
1+++○++++
2++○○+●++
3+○●●●●○●
4○○●●○●○+
5+●●○○●○○
6◆+●●●●○○
7++●●●●++
8++●●++●+


白優勢なような、そうでもないような・・・という微妙な形勢ですが、
終盤へ向けての白の構想は?('-')
微妙な局面には微妙な問い方をしてみました。謎

ではコメントお待ちしております。



問題#67の答え

くらもちさまのコメントへのアンサーも兼ねてるんですが、
今まで迷ってた大学院進学と就職の選択を、大学院進学に
絞ることにしました。
細かいことは置いとくとして、
ダメ人間から健全な人間に戻るこれが最後のチャンスだったように
思います。笑
一生ダメ人間で生きてゆく覚悟がようやくできました。
ってところですね・・('-')


さて、昨日の問題の答えですが、正解は白F1!ですね。(下図)

\ABCDEFGH
1++++●◇++
2○+●●○○++
3+○●●○○●○
4●●●●●○●+
5●●○○●○○●
6●●●●○○++
7●+●○○+++
8++○+++++


次に黒D1だと、白F1と取ることで・・・

\ABCDEFGH
1++◇○○○++
2○+○○●○++
3+○○●○●●○
4●●○●●○●+
5●●○○●○○●
6●●●●○○++
7●+●○○+++
8++○+++++


上図のように、黒はH6に着手できなくなります。
この形にする上でチェックしておかないといけないのは、
B5あたりに白石がないかどうかだと思います。
もしB5が白かったら、黒にD8と当てられて、白E8と取ったときに
ナナメが返って、黒にB7を狙われるからです。
この場合はその心配がなく、また左上もとりあえず偶数空きなので、
上辺が一見重そうでも白優勢な形だと思います。

また、白F1に対して黒H6と打たれた場合、
ナナメが返らない白C1が好手になります。

\ABCDEFGH
1++◇+●○++
2○+○●○○++
3+○○●●○●○
4●●○●●●●+
5●●○○●○●●
6●●●●○○+●
7●+●○○+++
8++○+++++


さすがに黒はD1には着手したくないですよね。


白F1以外の手も見ておきましょう。
初手白B1と打ては一応左辺→A8を狙えるんですが、
黒にA1を放置されて、H6と手を稼がれては、あまり良くなさそうです。

また、白C1に対しては、ちょっと細かいですが
白C1→黒F1→白H4→黒H2のあとに、
白D1と着手すると黒B2でブラックラインが通るので黒困ります。(下図)

\ABCDEFGH
1++○+●●++
2○+○○●●+◆
3+○○●○●●●
4●●○○○○○●
5●●○○●○○●
6●●●●○○++
7●+●○○+++
8++○+++++


初手白D1は、黒が上辺を放置してD8と応じると苦しくなるみたい
です。(下図)

\ABCDEFGH
1+++○●+++
2○+○○○●++
3+○●○○●●○
4●●●○●●●+
5●●○○●○○●
6●●●●○○++
7●+●●○+++
8++○◆++++


黒にはH6が残ってる上に、白がF1と取るとF列が一色になって、
黒にF8F7と2回打たれることになります。
正解手順でも同じことが起こるんですが、正解手順が上辺
ブロックなのに対して、こちらは白F1と取った形が悪いので、
正解手順の方が優れていると言えそうです。

かみさま、くらさん、かのうさん、こしあんさん、N山君さん、
虹色さん、コメントありがとうございました('-')

>かみさま&くらさん
カツオ大使だったんですね・・><

>こしあんさん
言われたとおりにひっぱたいてみたら、PCが泣き出しました。。
でも相変わらず見れないので、携帯から見ますが・・・
実はめちゃくちゃ不思議です。。笑



問題#67

考えごとをしているフリをして一日中寝ていたら
こんな時間になってしまったので、今日は問題だけで('-')

上野OP5回戦ででてきた局面です。

[中盤問題/白番/難易度A]

\ABCDEFGH
1++++●+++
2○+●●○●++
3+○●●○●◆○
4●●●●●●●+
5●●○○●○○●
6●●●●○○++
7●+●○○+++
8++○+++++


白の手が詰まって苦しそうですが、状況を打開する手順がありました。
ではコメントお待ちしております~('-')

>ろれっくさん
ありがとうございます、これからもがんばります><
ろれっくさまもダーツがんばってください!

>こしあんさん
いや、大会の優勝は、運と、あとちょっとしたコツだけだと
思いますけどね・・棋力うんぬんはあまり関係がないと
思います!

関係ないんですが、最近こしあんさんのブログが
重くてアクセスできません。
同じブログを使ってるのに~
・・・はっ、僕だけアクセス禁止ですか?><


京都例会結果報告 ('-')

3月度京都例会に参加してきました。

結果から先に言いますと、優勝することができました~('-')
これで今年に入って三回目の大会優勝です、まだ三月なのに
できすぎですよね・・・。
ただ、結果は良くても内容はまだ絶好調とは言えない気が
するので、あと2週間の間にその辺の詰めをきっちりと
やりたいなぁと思いました。
ただ、今日の対戦者の合計段位は6回戦で21段だったので、
(さすが京都例会!)
その状況で優勝できたことはとても嬉しいし満足です、
贅沢言っちゃいけませんよね。笑

ところでこういうのって、
1回戦 ~さん みたいな記事も期待されてるんでしょうか・・・ 謎 

帰り道に、京都の繁華街を通ったんですが、カップルだらけで
少しセンチメンタルな気分になりました。
僕も、大学出るまでに○○○たんと一緒にこういう場所を
歩きたかったなーみたいな。。
でも、すべての夢が叶うわけではありません、
僕にはオセロがあるさ、早く家に帰ってブログに優勝報告を書こうと
思って、すりっぱは家路を急いだのでした・・・


と、いつも結果報告で喜んでばかりではアレなので、
今回はテンションを下げてみました ('-')

では、名人戦まで2週間、オセロとその他もろもろ
頑張りますので、よろしくお願いします。


>こしあんさん&虹色さん
えぇえ、前のよりは見やすくないですか!?><
色の問題でしょうか、しかしお客様の声を第一に考える
すりっぱブログなので、また近いうちにもっと見やすいデザインに
再々再模様替えします。笑

>unity_earthさん
でしょでしょ!僕はそう思うんですが><
たしかに、個人の好みにもよるし、あとPCのディスプレイによって
色の見え方が違ったりもするんですよね~
僕のPCの画面を通すと、前のデザインの色は若干薄かったのです。

問題#66の答え と 機材が届きました。

昨日、適当にテンプレート探して再模様替えをしましたが、
このデザイン、個人的にとても気に入りました。
僕の抱くこのブログのイメージにピッタリだからです!
怪我の功名というやつでしょうか、いかかでしょうか。


今日、例のレコーディング機材一式が自宅に届きました。
試しに色々と録ってみましたが、音は格安で機材を揃えた割りには
まずまずかなーと思いました。
ただ、機材を使い慣れてないこともあり、このブログに
こんな演奏が録れました!的なものを載せるほど興奮するような
良い音色は取れませんでした。謎
特に、音が小さいんですよね~ただ、これは機材の限界ではなくて、
自分が録りなれていないだけだと思う(そう信じている)ので、
また良いギターの演奏が録れればここにも載せていきたいです('-')

さて、慣れない非オセロな話題を書くと落ち着きませんね、
オセロの話に戻ろうと思います。笑

昨日の問題の答えですが、
手順というよりは、初手が2通りですね、やや舌足らずでした。
初手黒G7かH7で、隅を捨てることによって
逆偶数で簡明に勝つことができます。

下図は、黒G7→白H8となった盤面です。

\ABCDEFGH
1++●●●●●+
2○○●●●●++
3○○○○○○○○
4○●○○○○○+
5●●●○○●○○
6●●○○○○○+
7●●●●●●○+
8○○○○○○○◇


あとは、黒H2→白H1→黒G2と打てば、次に白はB1に打たないと
H4に着手できないのが
、ポイントになります。(下図)
よくある逆偶数の手筋ですよね('-')

\ABCDEFGH
1++●●●●●○
2○○●●●●◆○
3○○○○○●●○
4○●○○●●○+
5●●●●●●○○
6●●●●○○○+
7●●●●●●○+
8○○○○○○○○


あとは、白B1→黒H4で、A1が黒の余裕手になり、逆偶数で
簡明に黒が勝つことができます。(下図)

\ABCDEFGH
1+○○○○○○○
2○○○●●●●○
3○○○○○●●○
4○●○○●●●◆
5●●●●●●●○
6●●●●○●○+
7●●●●●●○+
8○○○○○○○○


ちなみに、白H8の後に黒G2からでも同じように逆偶数で黒が勝てますが、黒G2→白H1でブラックラインを取られる分、上記の最善手順よりも
6石損になります。(それでも8石勝ち形勢ですが・・・)

初手黒H7でも、石損ですが同じような手筋で勝つことができます。
黒H7→白H6→黒G7→白H8→黒H2!ですね。(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●●●+
2○○●●●●+◆
3○○○○○○●○
4○●○○○●○+
5●●●○●●○○
6●●○●○○○○
7●●●●●●○○
8○○○○○○○○


これだけ捨てても勝てちゃうんですから、やはり
黒の逆偶数の効果は絶大だと思います。


で、問題は、なぜ最初からG2やH2に着手したらいけないのか
ということですね。
逆偶数にするにはH8を白にあげる必要があるんですが、実戦では
意外と正しく打てる人は少ないんじゃないでしょうか。

その理由は、白に着手可能なG7を空けておくと、右上を処理した後に
白にG7に着手されて、逆偶数にならず、偶数形になるからです。
たとえば、黒G2→白G7の場合で、以下の局面です。

\ABCDEFGH
1++●●●●●+
2○○●●●●●+
3○○○○○●○○
4○●○○●○○+
5●●●●○●○○
6●●●○○○○+
7●●●●●○◇+
8○○○○○○○+


ここでさっきと同じようにH2→H1としても、右下が
四個空きなので、偶数理論にハマってしまうことになります。

また、初手黒H2→白H1→黒G2でも、次に白G7!と打たれると・・・

\ABCDEFGH
1++●●●●●○
2○○●●●●●○
3○○○○○●●○
4○●○○●●○+
5●●●●○●○○
6●●●●○○○+
7●●●●●○◇+
8○○○○○○○+


右下が四個空きなので普通に偶数形ですね。

それに対して、正解手順の形をもう一度見てみます。

\ABCDEFGH
1++●●●●●+
2○○●●●●++
3○○○○○○○○
4○●○○○○○+
5●●●○○●○○
6●●○○○○○+
7●●●●●●○+
8○○○○○○○◇


この形だと、黒G7→白H8の交換をしたおかげで、右下が白からは着手できない形になっています。
なので、白は右上を処理した後に、右下に着手できずに
B1に置くしかなくなるので、逆偶数が成立するというわけですね('-')

これは、強い人が負けを悟ったときにつぶやく、
「一手足りない・・・」という現象の一つだと思います。
黒の終盤で、一見偶数理論にはまりそうだけれども、
今回のように少し工夫することで逆偶数になるケースは多いので、
常にそういう筋を探しながら終盤を打つのが大事ですよね。
特に、白に着手できるところが限られているときは要注意です、
黒から白の手を強制することで何かできることが多いです。



ohtello_tora_sanさん、hipoさん、虹色さん、オセロ人さん、
コメントありがとうございました('-')

>hipoさま
うん、とりあえずどんなんでもいいから毎日何かしら局面を
載せるのが、ウリです('-')

弟子じゃないんですか、ちょっと残念><
でも、人生何があるかわかりませんから・・・謎

問題のペースは、僕みたいな暇人意外には早いと思うので、
どうぞ好きなときに考えて下さい~ただ、
ほぼ毎回書いて頂けるつわものもいらっしゃいますが・・・笑

>虹色さん
ですね、ワショーイ('-')

問題#66 と 再々模様替え

なんかブログのデザインがバグったままなので、またまた模様替えする
ことにしました。前のは気に入ってたんですけどね~残念><
とりあえず、最低限P_P_Sさんにいっぱいコメント貰えるような
デザインじゃないといけませんよね('-')

昨日書いたマイクの話の続きですが、
結局1万円のマイクを選んでしまいました。
真剣に使う道具だから、4000円のを買って後悔して買いなおすよりは絶対良いと思ったので。
ただ、からおけさんのコメントにもあるように、マイクって
値段が高ければ良い音が取れるというわけではなくて、
そのマイクと楽器や声との相性が大事になってくるようです。
ネットの評価とかを見ながら自分のギターに合いそうなのを選んだ
つもりですが、まーこればっかりは届いてから
実際に音を録ってみないとわかりませんよね、
当たりであることを祈ります。

あと、オセロの調子と体調を同時に崩しました・・・(-_-)
僕は自分の調子をコントロールする術をよく知らないので、
名人戦の当日になってみないとわかりません、
これも当たりであることを祈ります。

・・・うーむ、贅沢かな・・・ 笑

さて、今日はいつもの大会からの局面の問題をお休みして、
対戦サイトコブラ内での試合を復習してて出てきた想定進行からの
局面を載せます。

[終盤問題/黒番/難易度B]

\ABCDEFGH
1++●●●●●+
2○◇●●●●++
3○○○○○○○○
4○●○○○○○+
5●●●○○●○○
6●●○○○●○+
7●●●●●○++
8○○○○○○○+


黒が勝てる手順を考えて下さい。
2通りあると思いますが、原理は同じですね。
(稼げる石数は多少変わりますが・・・)
では、コメントお待ちしております~('-')

>からおけさん
そうみたいなんですよー、同じギターでも、マイクを変えれば
取れる音がガラって変わってしまうみたいで、
どれを良いと感じるかはその人の好み次第みたいなので、
高いから良いというわけでは全然ないみたいですね。
しかし、ギャンブル好きが災いしてフィーリングで選んで
しまいました、相性最悪なケースが心配です 笑

ボーカルのマイマイク、すごいですね・・('-')

問題#65の答え と ブログがばぐりました

別の話題を書こうと思ってたんですが、緊急事態です。
ブログがおかしくなりました。
どこがおかしいかは見ての通りで、
今まであった左側のあれやこれやが、綺麗さっぱり
なくなってますよね・・・。
原因は分かりませんが、面白いので一日ぐらいほっといて
様子を見たいと思います。笑

自分のギターをPCにレコーディングするシステムを自宅に作ろうと
思ってて、できるだけ安い値段で色々な機材を探してるんですが、
マイクを4000円のにするか7000円のにするか、15000円のにするかすごく迷っています。
録音するに当たってマイクは最も重要な部品の一つなのは言わずも
かなですが、4000円でもこれなら十分な音が取れるから
これでいいかなと思ってたら、入荷まで3週間待ちって
書いてあるので、3週間待つか、今7000円や15000円の
機材を買って早めにレコーディングをスタートさせるか、
迷っている最中であります。


さて、昨日の問題の答えですが、
正解は初手黒A7!で、そのあとに黒G1→白H1→黒G2→白H2と右上を
処理して、最終的に黒がA2A1の連打を決める手順
になります。

こう書くと簡単ですが、この盤面のややこしいところは、
他にも黒が最後に連打する手順はたくさんあるのに、
正解手順の連打以外はどれも黒が足りない点です。
なので、他の比較的見えやすい連打筋を却下して、
この連打筋を選ばないと勝てないということになりますが、
そんなことが実戦で出来る人間は果たしているのかなぁという感じ
ですよね、なので難易度Dになりました。

問題図をもう一度載せます。

\ABCDEFGH
1+○○○○○++
2++○●●○++
3●●○○●●○○
4○○○○○●●○
5○○●●○○●○
6○○●●●○●○
7++●●○●○+
8+○○○○○+◇


まず、一番最初に浮かぶ黒G8から下辺を取る展開ですが、
その場合、G8→白B7で黒が苦しくなります。

\ABCDEFGH
1+○○○○○++
2++○●●○++
3●●○○●●○○
4○○○○○●●○
5○○●○○○●○
6○○○●●○●○
7+◇○○○●●+
8+○○○○○●○


普通にA8から打つ展開では、偶数理論で明らかに黒が足りない形なので、黒はA7A8やA1A2の連打を狙うことになります。

たとえば、白B7のあとに黒G1→白H1→黒H2→白H7(強制)→黒A7・・・
の手順です。(下図)

\ABCDEFGH
1+○○○○○○○
2++○●●●+●
3●●○○●●●○
4●○○○○●●○
5●○●○○○●○
6●●○●●○○○
7◆○○○○○○○
8+○○○○○●○


以下、白G2→黒B2→白A1→黒A8→白A2で、一見黒多そうに感じますが、
黒が6石足りません。(黒G8以降の最善手順だそうです)

ちなみに、僕は実戦では黒G8に対して白H7と着手してしまい、これでも
黒に様々な連打筋が生まれるんですが、なんとこの場合も
どう連打しても細かく黒が足りません。(黒G8→白H7は白2石勝ち)

さて、黒G8からのたくさんの連打筋は、なぜ32石を稼げないんでしょうか。それは、黒G8→白H7と右下を処理することで、
7列の中辺を白に取られる点、またホワイトラインも白くなることが
大きいと思います、あと多分7列も右辺も上辺も白くなります。
これだけ白に取られると、黒が最後に連打しても足りない、という
ケースはよくありますよね。

そこで、正解手順の初手黒A7です。この場合、先に白にG8を打たせて、
白G8→黒H7の流れで処理しているので、7列の中辺を白に取られる
ことはありません。(というか黒で終局します)
ちなみにもし白H7→黒G8だと、黒は下辺を取れるのでより得。

で、黒A7に対して、白G8と応じてきた場合は、読み通り黒H7と着手し、
偶数理論にそって白にB2を打たせます。(下図)

\ABCDEFGH
1+○○○○○++
2+◇○●●○++
3●○○○●●○○
4●○○○○●●○
5●○●○○○●○
6●●●●○○●○
7●+●●●●●●
8+○○○○○○○


あとは、前述したように、上辺と2列中辺と右辺を全部捨てて、(下図)
(黒G1→白H1→黒G2→白H2)

\ABCDEFGH
1+○○○○○○○
2+○○○○○○◇
3●○○○●●○○
4●○○○○○●○
5●○●○○○●○
6●●●●○○●○
7●+●●●●●●
8+○○○○○○○


代わりにCラインとブラックラインホワイトラインを取って、
黒2石勝ちになります。(以下黒A2→白B7→黒A8→白パス→黒A1)
終局図は下図のようになります。

\ABCDEFGH
1◆○○○○○○○
2●●○○○○○○
3●●●○●●○○
4●○●●●○●○
5●○●●●○●○
6●○●●●●●○
7●●●●●●●●
8●○○○○○○○


7列の中辺を取ってるのが効いてますよね。

さて、初手黒A7に対して、白B2と応じてきた場合が、また難しいんです。実は最終的には同じ終局図になり、使う手順も同じなんですが、
順番が問題になります。

\ABCDEFGH
1+○○○○○++
2+◇○●●○++
3●○○○●●○○
4●○○○○●●○
5●○●●○○●○
6●●●●●○●○
7●+●●○●○+
8+○○○○○+○


上図は黒A7→白B2となった盤面ですが、正解手順にもっていくための
黒の次の一手はどこでしょうか?
答えは、黒G1ですね、以下黒G1→H1→黒G2→白G8→黒H7と
同じ形にします。


そして最後に、初手黒A7ではなく、すぐに黒G1と当てる場合について
確認しておきたいと思います。
この手は、正解手順と同じ展開を狙ったものですが・・・(下図)

\ABCDEFGH
1+○○○○○◆+
2++○●●●++
3●●○○●●○○
4○○○○○●●○
5○○●●○○●○
6○○●●●○●○
7++●●○●○+
8+○○○○○+○


白が無警戒だと、正解手順と全く同じように白はハマってしまうん
ですが、初手G1の場合は、白が回避する方法があります。

\ABCDEFGH
1+○○○○○○◇
2++○●●●++
3●●○○●●○○
4○○○○○●●○
5○○●●○○●○
6○○●●●○●○
7++●●○●○+
8+○○○○○+○


ここで黒G2なら、白B7!で普通に偶数理論で終局します。
(もし素直にH2ならハマるんですけどね・・)

で、黒A7と取ると、一見正解手順と同じ形になる気がしますが、
白G8→黒A7→白G2!で連打になりません。(下図)

\ABCDEFGH
1+○○○○○○○
2++○○○○◇+
3●●○○●○○○
4●○○○○●●○
5●○●○○○●○
6●●●●○○●○
7●+●●●●●●
8+○○○○○○○


正解手順との違いは、白がB2に打たされるかどうかの違いでした。


長くなってしまいました。今回の局面で最善手順を導き出すのは
至難の業だと思いますが、中辺を一色にして連打する手筋は色々と
あるので、その一つとして参考になれば幸いです。

いわっちさん、kuraraさん、はせらさん、自爆王さん、N山君さん、
くららさん、コメントありがとうございました。

自爆王さん、見事に正解でした!さすがです。
難易度Dって、自分が絶対に実戦で打てないと思った手順にしか
つけないんですが、過去2~3回の難易度Dはいずれも正解コメント
が出てるので、自分の感覚がおかしいというか、まだまだ
弱い部分があるのかなぁと思います。

はせらさんとくららさんの手順は、めちゃ惜しかったです、
本文の最後に書いた理由によって、初手G1では連打筋を白に
回避されてしまうっぽいです。


>ゆぐ君
その手順は、初手G8の場合の最善どすどすね、それを発見できる
だけでも良いことだと思います。(僕はよくわからなかったので・・笑)







問題#65(難) と 10000HITありがとうございます。

なんとブログのアクセス数が一万HITを達成しました。
しかも、多分ちょうど開設してから半年だったっぽいです。
多重カウントをしていない(つまり、一人の方に一日に何度見て頂いても
1カウントまで)ので、半年でこのペースは
自分にとっては驚異的なものでした。
ほんと、文字通りいつもコメントを頂くみなさまのおかげです、
ありがとうございます。('-')
ブログパワーが、最近の大会での好成績に繋がってる気がします。

さて、それに関連して、
オセロジャパンのブログ集からのアクセス数は毎日確認してるんですが、(人気ページランキング) パターンが分かってきました。
まず、通常の問題を更新した日は一日80アクセス前後のようです。
やはり、オセロジャパン効果はすごいですね。。
ただし、一日でも更新しないと、僕のブログはすぐに
ほっとかれる傾向にあるようです。笑(毎日更新だけがウリやからなぁ)

で、注目すべきは、オセロの大会の結果を報告する記事を書いた
ときで、このときは大体一日100アクセスを突破しています。
他の方のブログ様も、大会の結果報告の回は、アクセスがUPしてる
みたいですね。(僕も大会の結果が載ってそうだと必ず見ます。)
中でも面白いのが、こしあんさんや鷹の指さん、でかなべさんや
寿喜様(コブラネームです)の大会を盤面を見ながら振り返る形式の
記事ですよね。アクセスもいっぱい取ってます!

僕も最近それを書いてみたいんですが、
さすがに一気に振り返ると日々の問題が作れなくなりそうなので、
一局の自戦解説ですね、名人戦あたりで良い試合があれば、
一度是非やってみたいというのが、このブログのこれからの
展望です。

・・・ってこれ、ちょっと前にも同じこと書きましたよねってことに、
書いてから気づきました・・・もう年ですね・・・ 涙

とりあえず、ブログ開設半年&一万HITありがとうございました!
最終目標の書籍化を目指してこれからも頑張ります!違

さて、それを記念して、今日はかなり難しい系の問題を
載せてみようと思います。

前回の試合のさらに続きなんですが、時間が無いこともあり
その後も逆転を繰り返す難解な終盤になりました。

\ABCDEFGH
1+◇○○○○++
2++○●●○++
3●●○○●●○○
4○○○○○●●○
5○○●●●○●○
6○○●●●○○○
7++●●○●++
8+○○○○○++


ここで黒はB7に着手。これで僕は何とか引き分けぐらいで済むかなとか
思い白H8と隅をとったんですが、なんとこれも逆転の緩手でした。
(で、下の問題図の局面になりました。)
かなり難解だと思うんですが、黒にこの白H8を咎める手順が
あったんです。
今日はその手順を探してみて下さい('-')

[終盤問題/黒番/難易度D]

\ABCDEFGH
1+○○○○○++
2++○●●○++
3●●○○●●○○
4○○○○○●●○
5○○●●○○●○
6○○●●●○●○
7++●●○●○+
8+○○○○○+◇


白H8を咎める黒の勝ち手順を探してみて下さい。
試合の流れと残り時間の関係上、黒がこの手順を見つけるのは
無理な状況だったと思うんですが、問題として切り取って
手筋を考える価値はあるかなと思いました。
ではでは、コメントお待ちしております~('-')

ちょっと時間がないので、前回のコメントへのお返事は
家に帰ってから書きますね~ではでは('-')

**************************************************************

最初の投稿からだいぶ時間がたってしまいましたが、
続きです。

>こしあんさん
たしかに、分岐が多いと嫌になってきますよね。
読む力って、深く読む力も大事ですが、分岐を一つずつ片付けて、
それを頭の中で整理していけるような能力も読みの力の
一つな気がしますよね~。
僕は、長考してると、最初に考えたことを忘れて、
一度却下した悪手をその理由を忘れて打ったりします(´_`)

>hipoさん
良解答でした~('-')

思い出せない・・けど、よく考えたらコブラのプロフィールから
もう一回確認すればいいのかな、今度みときます 笑

うん、まさにこのブログの問題はそういう意図のやつが多いです、
僕が設定した最善手順を見つけるよりも、毎回色んな局面を載せて
それについてあれこれ考えて貰えば、見てる方の役に立つんじゃ
ないかなーって思ってます。

いや、アトリエに通っているということは、妹さんは将来
師匠から全てを伝授されるはずです 謎

問題#64の答え と しずかちゃん訂正

日記や50の質問で同じみのすのうさんからご指摘を頂いたんですが、
ドラエモンのしずかちゃんとルパンの峰ふじこの声優は
違うそうです!
ブログにこの前書いた情報は間違ってたみたいですね、がめんがさい。
さらにすのうさん経由のトリビアでは、

・しずかちゃんと声優が一緒だったのはワカメちゃん(確かに・・・)
・峰ふじこの声優の年齢は71歳

さらに詳しく知りたい方は、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%90%E9%9D%99%E9%A6%99
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B0%E4%B8%8D%E4%BA%8C%E5%AD%90

をどうぞ~。
Wikipediaの記事は読みふけってしまいますね・・詳しい・・。

さて、引っ張りましたが問題#64の答えです。
正解は、初手G1!ですね。
これで白を手詰まりにして、寄せます。
(黒の中辺が一色なので、黒に良い手順がありそうに見えますよね)

その前に、他に有力に見える初手を確認しておきましょう。
まず、黒A5ですが、これは白G2が急所になります。(下図)

\ABCDEFGH
1++●●○○++
2++●●●○◇+
3●●○●●○○○
4+●●○○●●○
5●●●○●○●○
6○○○○●○○○
7+++○○●++
8+++○○○++


黒はG7しかなく、それでも黒2石勝ち形勢の難解な終盤に
なるので、黒A5は他に手がないときの最終手段になりそうです。

初手黒C8の場合は、いかにも偶数理論が効きそうですよね。
(黒C8→白B8→黒C7→白A4のような感じになると。参考図↓)

\ABCDEFGH
1++●●○○++
2++●●●○++
3●●○●●●○○
4◇○○○●●●○
5+○●○●○●○
6○○●●●○○○
7++●●○●++
8+○○○○○++


ゼブラ的には引き分けの手らしいですが、黒にとって
難しい終盤になりそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、消去法の観点からの最善手は黒G1になるんですが、
黒G1には積極的な根拠があるようです。
下図は、黒G1→白A4となった局面です。

\ABCDEFGH
1++●●●●●+
2++●●●●++
3●●○●●●○○
4◇○○○●●●○
5+○○○●○●○
6○○○○●○○○
7+++○○●++
8+++○○○++


ここで、黒B2!が絶好手になります。(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●●●+
2+◆●●●●++
3●●●●●●○○
4○○○●●●●○
5+○○○●○●○
6○○○○●○○○
7+++○○●++
8+++○○○++


白A1の場合は、黒A2→白B1→黒G2!となり・・・

\ABCDEFGH
1○○●●●●●+
2●○○●●●◆+
3●○○○●●●○
4○○○○○●●○
5+○○○○○●○
6○○○○●○○○
7+++○○●++
8+++○○○++


綺麗な逆偶数になっています。
あとは、白にG8を打たせるだけですね。

黒G1に対して白G2や白A2の場合、黒には逆にG7のホワイトライン通しが
あり、かつG2のブラックライン通しはいつでも黒A5で切れるので、
黒必勝形と言えそうです。
唯一粘れそうなのが下記の手順ですが、

↓参考・黒G1→白A2→黒G7→白H7でも黒G2以下でたくさん石が取れます
\ABCDEFGH
1++●●●●●+
2○●●●●●◆+
3○○●●●●●○
4○○○●●●●○
5+○○○●○●○
6○○○○●●○○
7+++○○○○○
8+++○○○++


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

少し話を戻して、黒G1に対してA4以外に手がないか確認しておきます。
即G2だと、黒A5でラインが切れて黒必勝形。

残るのは白G8だけですが、(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●●●+
2++●●●●++
3●●○●●●○○
4+●●○●●●○
5+○○○●○●○
6○○○○○○○○
7+++○○○++
8+++○○○◇+


この場合、右下の逆偶数と2列の中辺の黒一色を利用します。
黒A5→白G2の場合は、黒H7でラインを切ると、
黒はH1H2の連打を狙えるので完勝です。(下図)

\ABCDEFGH
1++●●●●●+
2++●●●●○+
3●●○●●○○○
4+●●○●●●○
5●●●○●●●○
6○○○○○○●○
7+++○○○+◆
8+++○○○○+



また、白G8に対して黒A5→白A4→黒A7だと、
ウィングが二つできますが、
右下が白から入れない奇数空きなので、
白にH1を打たれる前にG2に打てば、逆偶数になりこちらも黒完勝・・・


と、かなり長くなってしまいましたが、
黒G1を打つ前にここまで読むことはもちろん難しいと思いますが、
他の手では簡明に勝ちきれないけど、黒G1だと白が
手詰まりになり、かつ逆偶数を狙える筋がいくつかある・・・まで行き着くと、時間さえあれば黒G1で勝てそうなことは読めそうです。
(実戦では時間がありませんでしたが・・・)

特に、中辺が一色になるこの形は、白が手詰まりになるので
何かあると考えて良いと思いました。

長々と書いてしまったので、座標の間違い等あるかもしれません、
あれば指摘して下さいね~('-')(自分で見つけろよというつぅtこみが返ってきそうですが・・・



ゆぐ君、N山君、こしあんさん、くららーさん、自爆王さん、いわっちさん、つかささん、hipoさん、虹色さん、コメント&たくさん
考えて頂きありがとうございました('-')
回答以外の部分にはお返事を。

>こしあんさん
いやこしあんさんが好きそうな局面な気がしますYO

>N山君さん
本文ではふれませんでしたが、黒C7でC列が一色になって簡明に勝てる
分岐もありました('-')

>自爆王さん
実は実戦ではそれに近い進行になりました、
残り時間にしては難解すぎました・・・。

文章を簡潔にまとめるのは難しいですよね、
僕も毎日のこれを見ての通り、大の苦手です><
こしあんさんとかうまそう・・

>つかささん
さすがです。この局面、つかささんも好きそうですよね、
形を見るのが上手い人にとって分かりやすい局面なのかも・・・。

>hipoさん
ブログでは初めまして~コブラではさっき初めまして~ 笑
コブラの日記にコメントつけたのは、実は思い出せず><
いつも気が向いたときに巡回しているので、ずびばぜん。。

このブログが腕磨きになるかは微妙なんじゃないかなぁ、
最近問題の質が落ちてるなーって実感してるので。。
なかなか問題に適切な良い局面が試合から拾えなくなってきた
感じです(´_`)

(藤原紀香のハカマの話)すげええ!!
ということは、将来hipo君の彼女は結婚式で
妹の作った世界でも稀なハカマを着ることになるのかな・・ 謎

>虹色さん
僕もブログを書くときは、何度も並べなおしまくり
ソフトでカンニングしまくりです。笑


問題#64の中間報告 と ヒント

昨日の問題ですが、良問だったかはともかくとして、
難しいっぽいので、もうちょっと回答を募集してみることに
しました。

まず、局面を再掲・・・。

\ABCDEFGH
1++●●○○++
2++●●●○++
3●●○●●●○○
4+●●○●●●○
5+○○○●○●○
6○○○○●○○○
7+++○○●++
8+++◇○○++


黒の勝ちを考えて頂きたいんですが、今回は一本道ではありません。
では、まだの方やリピーター(謎)の方のコメント
お待ちしております~♪

以下はヒントなので、見ても良いという方だけどうぞ('-')


******************************:::::::::::



ぶっちゃけ、初手G1について考えていただきたいです。
特に、黒G1→白A4の後ですね。
これをどう捌くかが、今回の問題のポイントだと思ってます><

\ABCDEFGH
1++●●●●●+
2++●●●●++
3●●○●●●○○
4◇○○○●●●○
5+○○○●○●○
6○○○○●○○○
7+++○○●++
8+++○○○++

問題#64 と ドラエモン

昨日、かなり久しぶりにアニメ・ドラエモンを
見ました。(数年ぶり・・・?)

まず、全員声が変わってたのにびっくりでした。
ドラエモンの声が高かったのがやや違和感を覚えました。
あと、ノビタ→シズカの卑猥なシーンが増えていた気がしました。笑
ちなみに、声優さんがチェンジするまでは、
ドラエモンのしずかちゃんとルパンの峰ふじこは同じ声優さん
だったそうです。妹が言ってました。
言われてみれば ですよね('-')


さて、今日の問題です。
前回の問題で僕が悪手を打ったため、白やや不利の状態で
終盤まで進みました。

[終盤問題/黒番/難易度C]

\ABCDEFGH
1++●●○○++
2++●●●○++
3●●○●●●○○
4+●●○●●●○
5+○○○●○●○
6○○○○●○○○
7+++○○●++
8+++◇○○++


黒が勝ちきる筋を考えてみて下さい。
初手だけならともかく、場合分けがいると思ったので、
難易度Cぐらいかなと思いました。
ではコメントお待ちしております~('-')

>自爆王さん
僕がまさにそのパターンでした、考えた末に悪手・・・。
でも、長考した後に悪手を打つケースって多いですよね、
長考する=わからない ということだと思うので。

>叶さま
さゆさまには、花粉の薬意外でも実は何度か助けられております、
僕も('-')
ともやくん、そんなにはぶりの良い生活をしてるんですか 笑

>鯨さま
それは二人だけの秘密って言ったじゃないかあああ 
・・・はっ。


問題#63の答え と 紀香の結婚式

僕は藤原紀香の専門家ではないのでよく分かりませんが、
一説によると、藤原紀香の結婚式の経済効果は約120億円だった
そうです。
誰か二人が幸せになることでその恩恵を120億円も共有することが
できるなんて、日本人もまだまだ捨てたものではないと思いました。
他人の幸せを祝福できるぐらいの心の余裕を持ちたいですね('-')

幸せといえば、アメリカで5週間もしゃっくりを続けてた
女の子のしゃっくりが止まったそうです。
これもとても幸せなことですね><
っと、今これを書いてたら僕のしゃっくりも止まりました。
幸せの共有ができました。(?)


さて、昨日の問題の答えですが、全員正解でしたね、
この局面はB1と上辺を取る一手です。(下図)

\ABCDEFGH
1+◇○○○○++
2++○●○●++
3●●○○●○++
4+●○○○○○+
5+○○○○○++
6○○+○●●++
7++++●+++
8++++++++


上図のように、G1に余裕手を残したまま、中で手が足りるなら、
この場合は取る一手ですよね。
(黒G3に対しては白D7)
あとは、相手の手と自分の手がなくなったときを見計らって
白はG1に打てば、あとは右上と左上に逆偶数ができないように
注意すれば問題ない局面でした。

・・・でした。
しかし僕は何も思ったか、僕は問題の局面で、上辺を放置して
G3と応じてしまいました。白G3→黒G1となった盤面が下図

\ABCDEFGH
1++●●●●◆+
2++●●○●++
3●●○○●○○+
4+●○○○○○+
5+○○○○○++
6○○+○●●++
7++++●+++
8++++++++


この盤面で問題なのは、白がいずれE6の石を消さないといけない
ことです。E6の石が消えると、黒にH3から引っ張る手順があり、
たとえば白A4→黒G5→白D7→黒H3とされると、白かなり苦しいです。

辺は取らないのが基本と言われてますが、
このように取らないと相手の引っ張りに対処できない場合、
また辺を取ることで余裕手ができ、なおかつそれを使わなくても
手が足りるような状況では、辺は取るべきということになりそうです。


鯨さん、N山君、虹色さん、こしあんさん、さーやん、くららさん、
sayuさん、ゆぐ君、コメントありがとうございました('-')
みなさん正解ですね。

>鯨さん
うちのPCも花粉症のようです。ゼブラが終盤間違います…。

マスクは、なんか臭くなるので(謎)あまり気が進まないんですよね。
家帰ったときに花粉を払うのはいいかもしれませんね、
今日から実践してみます。
あと、お風呂に入るのも良いらしいですよね('-')
え、普通入るって・・・?あ、はい・・・。

いやいや、花粉に対しても自意識過剰なだけです。

僕も左側との兼ね合いが気になって取らないことを選んだんですが、
中に手が無さすぎでした><

>こしあんさん
こしあんブログのファンが泣いてますよ><

その薬というのは、抗ヒスタミン(アレルギー抑制)か、漢方っぽい
のかどっちかでしょうか。
内科で処方される漢方っぽいのはよく効くという噂ですよね。
僕も受験のときはそれで症状を抑えた気がします。
でも2050円は安いから魅力的ぃ

ってか、FEって、面白いんですか・・・?('-')
SFC時代からよく見るシリーズなんですけど、やったことないです。

>さーやん
(。-_-。)ノ☆・゚:*:゚∟□∨Ε 
・・・あ、こんばんわ。

(。-_-。)ノ☆・゚:*:゚∟□∨Εを真似してましたか、とても良い傾向ですね!
しかし、言う相手を間違ってますね。
今度対戦中に言われたら、
彼らに、クラスのお気に入りの女子に(。-_-。)ノ☆・゚:*:゚∟□∨Εと書いた
メールを毎日10通送るようにとお伝え下さい。

はっ、答え書いてる!謎

>くららさん
あそこへの進出おめでとうございます><
そして、更新への強迫観念に駈られるわけです。謎

>sayuさん
ありがとうございます。
二年前はお薬を頂きお世話になりました><
今年はできるだけ何かしら対策を施して行きたいと思ってます、
花粉症に勝てない人間が名人戦では勝てませんよね><
とかいって結局またたくさん負けた後に薬を借りてそう・・・。

>ゆぐ君
一つ注意しておかねばならないのは、辺を取ることで喜ぶというか、
辺を取って引っ張ったり種を消したりするのが得意なプレイヤーが
たまにいるので、それだけ注意が必要ですね・・・。
ぱっと何人か思い浮かびます。

問題#63 と 花粉症

ってか、一度IEのエラーによって記事が消滅しました。
これも花粉症のせいでしょうか・・・。

花粉症が厳しいシーズンになってきましたね。
今日は各地で花粉がたくさん飛散してたそうです。
僕は、外で花粉を浴びたときはあまりなんともなくて、
家に帰って寝る前に鼻が詰まるという嫌らしいパターンなので、
今が一番ぐるじいでづ。息ができません。

鼻づまりって、思考能力を著しく低下させますよね。
ここ数年も、受験やオセロ名人戦の妨げになってきました。
とかいいつつ今年も無策です、早くもその成果が現れています。笑
名人戦大丈夫かなぁ。


さて、今日の問題です。
上野OPの2回戦より出題です。
この試合は、辺を取るべきか取らないべきか迷う局面がいくつか
ありまして、僕はほとんど間違えた気がします。
まずはこちら・・・。

[終盤問題/白番/難易度A]

\ABCDEFGH
1++●◆○○++
2++●●○●++
3●●○○●○++
4+●○○○○○+
5+○○○○○++
6○○+○●●++
7++++●+++
8++++++++


この局面、辺を取るべきでしょうか、それとも・・・?
(思わせぶりな書き方ですみません、気にせず盤面だけ見て下さい。笑)


>いわっちさん
オセロジャパンゲームに久しく行ってなかったせいで、
昨日久々に入ろうとしたら、パスワードもメールアドレスも忘れてて
どうしようもなかったです。><
新しく「すりっぱ」を作ろうかな・・・。

>ゆぐ君
いやー、まして携帯だったからね~、PCだったら
早く文字打てるから解説もまだしやすいかもしれないけど・・・。
なんにしろ、へたっぴですみません。
あと、僕の第一感の手は色んな人におかしいと言われます(-_-)

はい、僕でよければいつでも~('-')
プロフィール

すりっぱ

Author:すりっぱ
性別…♂
お住まい…京都
年齢…29
オセロ大会暦…11年
オセロの段位…六段

三大メジャー大会の最高成績
名人戦:3位
全日本選手権:4位
王座戦:準優勝
こう書くとあたかも強い人であるかのように
見える不思議
今年の目標はこの中のどれか一つを
更新することです。
…って書いとけばもうこのスペースを
毎年更新する必要もなさそうだ、と。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。